━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年1月27日号

ハロー!ビタミン
●ハワイからキレイと元気をお届けします●
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
バックナンバーTOPへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品
  • ★2★店長より ごあいさつ
  • ★3★お正月太りが改善されない方のダイエット方法。
    ~食事をしながらカロリーの吸収を抑え体重を一気に落としダイエットに勢いをつける。溜め込んだ脂肪を燃焼させる為の体質改善の二本立てで効果的にダイエット。
  • ★4★『亜麻仁油(フラックスシードオイル)』のご紹介
    ~アレルギーで人気ですがホルモン改善や食欲抑制など広い範囲で効果が確認されています。
  • ★5★読専企画!メルマガ読んでもらった方だけへの
    メルマガ・バーゲン!

★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品

こんにちは、アメリカン ビタミンショップ店長の阿部好和と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

まず今回のバーゲン品は以下の商品です。
商品の詳しい内容とご購入ご希望の方は、以下のリンクをクリックしてバーゲン商品のページに飛んで下さい。

ファセオラミン

ご飯や麺類などの炭水化物を吸収する消化酵素を中和して摂取カロリーを減らす人気サプリ。
1回の食事で数100カロリーの吸収を抑制するので楽をして体重を落とすことができます。

低脂肪ダイエット

「油ギトギトの食事だって、吸収しなければ太ることもない。」そんな便利なダイエットサプリ。
脂肪消化酵素の活性を阻害するので誰でも簡単に効果が期待できノンストレス。

亜麻仁油(フラックスシードオイル)

日本ではかなり人気のある脂肪酸です。アレルギーや食欲抑制、ホルモンで効果あります。
女性のPMSや更年期、皮膚炎や口内炎、膀胱炎などの炎症抑制など効果は広いです。

5HTP

ダイエットで食欲抑制できない、運動したくないという方にストレス耐性アップで成功に導く。
鬱や依存症、不眠症などでも人気のお肉に多く含まれるアミノ酸が原料です。

 

★2★店長より ごあいさつ

アメリカンビタミンショップ店長の阿部と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

すっかりお正月気分も抜けて、春へ向けて軽やかな気分です。
でも、ズボンのベルトの穴の位置が1つ、太る方にずれてしまいました。
体重も70kgに達しそうです。
細身に見せるために細身のシャツが最近の好みなのですが、このままいくと着られなくなりそうです。

今は冬で上着を重ねるので、細身のシャツの問題は大したことはありませんが、夏に着るシャツ類は結構キツそうです。
もうこれ以上太るわけにはいきません。
1ヵ月くらい前からジョギングを再開していますが、夏にやった腰の怪我の影響を考えて、夏前のランニング距離の半分くらいしか走っていません。

体重を落とすためには、以前よりも運動量が減っているので食事の量を減らさなければならないのですが、今はいろいろなストレスがあって絶食には耐えられそうもありません。
よって私の取るべきダイエットの選択肢は、カロリー吸収抑制ダイエットになりますね。
食べたいだけ食べて、カロリーを便と一緒に排泄するというダイエットですね。
ダイエットは楽をしてはいけないと考えているので(太った原因となった悪い生活習慣を改善しなければならないので楽にしてはいけないという考えです)、私自身には禁じ手としてきたのですが、精神的な負担を考えてファセオラミンを解禁します。

6月までに脂肪の量で5kgを減らすのが目標です。
たぶん、筋肉が増えるので体重は66kgかな。。。。

★3★お正月太りが改善されない方のダイエット方法。
~食事をしながらカロリーの吸収を抑え体重を一気に落としダイエットに勢いをつける。溜め込んだ脂肪を燃焼させる為の体質改善の二本立てで効果的にダイエット。

ダイエット精神医学を駆使して効果的に痩せる提案。

マルチビタミン

アメリカではクリスマス太り、日本ではお正月太りというのがありまして、冬の厚着の時期に体形が緩むというダイエットの問題があります。
夏の様に薄着であれば気になって食事量なども調整できるのですが、体形がハッキリとは現れない冬には食欲のコントロールという概念自体が薄くなるのです。
この現象はアメリカの肥満外来病院で支持されるダイエット精神医学にも記載されています。

まず問題となる食欲をコントロールしなければなりません。
食い癖は勢いがついてしまうと、2月3月4月くらいまで続いてしまうので、5月6月には取り返しのつかないところまで体重が増えているなんてことにもなりかねません。
そこで食欲を減らす訓練を行いたいと思います。

食欲抑制ダイエットでは以下のサプリが人気があります。

・ガルシニア(脂っこい食事をした時の満足感を与えるサプリ)
・5HTP(お肉を食べた時の満足感を与えるサプリ)

半月~2ヶ月くらい使用すると強い食欲を感じていた方でも、かなり楽に食欲を感じないように脳をコントロールできます。
無理に食欲を抑制すると精神的なバランスを崩し、過食や拒食に偏向していってしまう場合もあるので、脳をコントロールし自然と食欲が収まるのを待つ方法をお勧めします。
アメリカで研究が進むダイエット精神医学は、ダイエットに失敗しないようにするだけではなく、精神的なストレスをできるだけ感じないように痩せられる方法を研究する学問です。

食べるのを我慢しなければならないと判っているけど、それがどうしてもできない方には、是非、上記のサプリを使っていただきたいですね。
そういう状況は我慢が足りないのではなく、脳の体質が食欲を作り出しているのだということを理解して、脳の体質改善によって切り抜けるのが、アメリカの肥満外来病院のダイエットドクター達が勧める方法なのです。

精神的ストレスを侮ることで、精神的に追い詰められるダイエット希望者は非常に多いのですよ。
ダイエットにストレスを感じる方は、是非、5HTPを検討してみてください。
セロトニンの分泌で精神を解放してあげてください。

増える体重にストップをかけるのはカロリー吸収抑制ダイエット。

マルチビタミン

お正月太りの場合、食い癖というものがついてしまっている場合が多いので、お正月太りを生活習慣から改善することはかなりの困難が伴います。
ましてや厚着で体形が判らない時期となれば、頭の片隅では改善しなければならないと思っていても、なかなか実行に移すことは難しいですよね。
しかし、ここで体重増加を食い止めないと、ダイエットに積極的に向き合うことができないので、是が非でも体重を落とすことが重要です。

こうした時に行っていただきたいのが、低炭水化物ダイエットや低脂肪ダイエットなどのカロリー吸収抑制ダイエットです。
これらのダイエットサプリの良いところは、食べ癖を無理に修正すること無く、摂取するカロリーを抑制できるところです。

人間が食事からカロリーを吸収する時には消化という生理作用を通過しなければなりません。
つまり、食べた炭水化物はブドウ糖に分解されてから腸から吸収されたり、食べた脂肪は遊離脂肪酸に変換されて腸から吸収しなければ、カロリーとして吸収できないのです。
この生理作用を利用したダイエットがカロリー吸収抑制ダイエットです。

ファセオラミンは炭水化物(ご飯やパスタなど)をブドウ糖に分解するアミラーゼという消化酵素の活性を失わせ、炭水化物をブドウ糖に分解できないようにしてしまいます。
炭水化物はブドウ糖に分解されなければ、食物繊維と同じですので腸からカロリーとして吸収できず、便と一緒に未消化の炭水化物は排泄されてしまうのです。
このダイエットサプリを使う多くの方が体験しますが、ファセオラミンを摂取すると、食事量を増やしていないのに便の体積が大きくなります。
この大きくなった体積が本来は腸からカロリーとして吸収されていた分なのです。

低脂肪ダイエットは食事に含まれる脂肪を遊離脂肪酸に変換するリパーゼという消化酵素の活性を失わせ、脂肪を吸収できないようにしてしまいます。
このダイエットサプリを使う方のなかには、便中の脂肪分が多くなり下痢(便が緩くなる程度)する方もいらっしゃいます。
油は1gで9カロリーもあり、少量の排泄でもかなりの摂取カロリーを減らしてくれるのです。

詳しい説明は下のバーゲン品の項目で書いていますが、このカロリー吸収抑制ダイエットはダイエットに失敗しないためのお守りの要素を持つダイエットサプリで、ダイエット精神医学でも非常に高い評価を受けています。
またダイエット大国のアメリカで20年以上もダイエットサプリの人気ランキングにチャートインしている実力派サプリです。
精神的な辛さから何度もダイエットを諦めている方の多くが、このサプリ群を使うことでダイエットに成功しているだけではなく、精神的な苦痛からも逃れることができたと言っています。

上記の方法でまだまだ余裕のある方にやっていただきたい脂肪燃焼ダイエット。

マルチビタミン

ダイエットというのは以下の方法をバランスよく行っていくことで、より成功に近付くことができると言われています。
・食欲抑制ダイエット
・カロリー吸収抑制ダイエット
・脂肪燃焼ダイエット

食欲抑制やカロリー吸収抑制はサプリを摂取するだけで実行ができるのでハードルは低いのですが、脂肪燃焼は体質改善や生活習慣の改善などを伴うためハードルが非常に高く、無理に行うとダイエット自体に挫折して失敗することになるので注意が必要です。
精神的な余裕や時間の余裕、身体的な余裕など、ダイエットに対して十分な余裕のある方は、以下の方法で脂肪燃焼体質の獲得と、脂肪燃焼で脂肪を減らすダイエットを行ってみてください。
ダイエットの本質的な成功に近付くことができるでしょう。

溜め込んだ脂肪を燃焼して減らすには体質的な改善や生活習慣の改善が必要です。
以下の条件を整えることで脂肪燃焼ダイエットを成功に導きます。
脂肪を燃やそうとして運動をするけど体重が減らずに挫折するのは、以下の条件が整っていないのに運動を行うからなのです。
運動をしていなかった方が、いきなり運動をしても脂肪は燃えないのです。
体質改善が重要です。

・肩の褐色脂肪細胞の活動が活発であること。
・運動を行ってアドレナリンや成長ホルモンの分泌を活発にさせること。
・血流を良くすること。

肩の褐色脂肪細胞は共役リノール酸の摂取によって活発にすることができます。

またアドレナリンや成長ホルモンの分泌は、絶対的に運動が必要ですが、運動量を減らしても効果が出るようにアミノ酸ダイエットというサプリメントを摂取すると良いでしょう。
アミノ酸ダイエットは成長ホルモンの原料として脳下垂体に溜め込まれ、軽い強度の運動でも成長ホルモンがたくさん分泌されるようにしてくれます。
軽い強度の運動とは、腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワットなどを5秒~10秒ほど行う程度で大丈夫です。
できれば軽い強度の運動を2~3時間おきに行ってください。
白色脂肪細胞に溜め込んだ脂肪が遊離脂肪酸となって血液中に放出され、脂肪燃焼が持続的に起こります。

血流を良くするということはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動がよろしいでしょう。
コリン&イノシトールを摂取すると脂質の運搬が効率的になるので血流が良くなったのと同じ効果が期待できます。
運動不足などで血流が悪そうな方はタウリンやEPAなどで血流を良くすると、脂肪燃焼リパーゼや遊離脂肪酸などが血流で全身に運ばれやすくなり、全身の広い範囲で脂肪燃焼が起こりやすくなります。

上記の体質的な改善や生活習慣の改善が行えたうえで、カルニチンやコエンザイムQ10を摂取すると、遊離脂肪酸が細胞内でエネルギーに変換されやすくなり、効率よく細胞の活動エネルギーにすることができます。
効率的な細胞内でのエネルギー消費については、燃焼系ダイエットのページに詳しく載せております。
有酸素運動を行う方の消費カロリー増や、食べたカロリーを細胞で効率よく消費する時の、重要なカロリー消費理論ですので、理屈を知って更なるダイエット勝者を目指していただきたいと思います。

次回の「ハロー! ビタミン」の予告

次回の「ハロー! ビタミン」では、これから強くなってくる紫外線への対策をお届けしたいと思います。
アメリカ食品医薬品局が認めた体の中から紫外線をカットする体質改善サプリから、日焼けを帳消しにする即効性の化粧品まで、美白に関すること満載で参ります。
体質改善の部分については、若干スタートが遅くなってしまっていますが、総合力でカバーできる内容となっています。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明1 ★★★
~ファセオラミンはご飯やパスタのカロリーを便と一緒に排泄するダイエットサプリ。摂った時だけ効く簡単さが人気です。

ファセオラミン

先の項目でご紹介した食欲抑制ダイエットは脳をコントロールすることと、胃を小さくすることが目的ですが、どうしても食欲が抑制できず、食べたくなってしまう時があります。

そうした時に使っていただきたいのが、カロリー吸収抑制ダイエットの割引セットに使われているサプリ群です。

・ファセオラミン(ご飯やパスタの吸収を邪魔して最大1000カロリーを便と一緒に排泄するサプリ)
・低脂肪ダイエット(脂肪の吸収を抑制し摂取カロリーを最大500カロリー排泄するサプリ)

カロリー吸収抑制ダイエットの最大の利点は、食事をしながら痩せられるという点と、(ダイエットをしないといけないことは判っているのに)食べたことによって感じてしまう罪悪感や挫折感から救われる点です。
またファセオラミンも低炭水化物ダイエットも摂取した時だけカロリー吸収抑制効果が出ますので、「今日は食べるぞ」という日だけ使用するということもできるダイエットサプリなのです。

ダイエット中でも時に強い食欲を感じる場合もありますが、これを我慢することで余計に食欲が高まってしまいストレスとなってしまうこともあります。
そうした時には思い切って食べてしまって食欲を満足させる方が、後々まで食欲を引きずらなくて良いのです。
「今日は食べるぞ」と言う時の単発の使用ができ、精神的に罪悪感も挫折感も感じず、更にかなりのカロリー吸収抑制ができるので実質的なダイエットもできるという優れたダイエットがカロリー吸収抑制ダイエットなのです。

日本人は炭水化物からカロリーを補給することが多い民族なので、低炭水化物ダイエットのファセオラミンは日本人のダイエットにむいています。
ご飯や麺類、パンなどの炭水化物を多く食べる方は、食事にファセオラミンを追加してみてください。
このサプリの効果は判りやすく、ファセオラミンの摂取量と使用者の胃酸の分泌量が適正であると、明らかに翌日の便の量が多くなります。
胃酸の少なめ~普通くらいの方で1回の食事で2錠ほど。
胃酸が多めな方は1回の食事で3~4錠ほど摂取すると、効果が出やすいでしょう。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『ファセオラミン』
ご飯や麺類などの炭水化物を吸収する消化酵素を中和して摂取カロリーを減らす人気サプリ。
1回の食事で数100カロリーの吸収を抑制するので楽をして体重を落とすことができます。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明2 ★★★
~低脂肪ダイエットは脂っこい食事のカロリーを減らすダイエットサプリ。ケーキやラーメン、ハンバーグ好きに人気です。

低脂肪ダイエット

「油ギトギトの食事だって、吸収しなければ太ることもない。」
という実にアメリカっぽい考えから開発されたダイエットサプリです。

開発されて20年くらいは経ちますが、発売当初からダイエットサプリとしての人気は常に上位というのが、この低脂肪ダイエットです。
日本人は炭水化物が好きなので日常的なダイエットではファセオラミンが良いと思うのですが、デザートを食べたい時や油ものが多い飲み会や外食時には単発的に低脂肪ダイエットを使っていただきたいと思っています。

低脂肪ダイエットに入っているカワラケツメイというハーブは、胆嚢から分泌される脂肪消化酵素のリパーゼを中和し、リノール酸などの脂肪を遊離脂肪酸に変換できないようにします。
経口摂取した脂肪はリパーゼの影響を受けて遊離脂肪酸に変換されない限り、腸から吸収することはできないのです。
油ギトギトの食事でも、リパーゼの活性を阻害してしまえば、脂肪は遊離脂肪酸になれないのですから、カロリーとして油が吸収されることはないのです。

実に単純な理論ですが、ダイエットに於いては使い勝手の良い(つまり食べたい時にだけ使えば良いという意味)、効果の確実な(なぜならどんな人でもリパーゼは分泌しているので)ダイエットサプリが低脂肪ダイエットです。
ファセオラミンと上手に使って、食べながら体重を減らしていってください。

またダイエットに於いて厄介な食欲を満足させられるダイエットサプリですので、ストレスを感じません。
通常は油ものを食べると食欲がかなり満足しますし、ノンストレスのダイエットなので、辛い体質改善のダイエット(脂肪燃焼ダイエットは運動を伴います)を並行で行うことができます。
脂肪燃焼体質を獲得すべく運動を行っていけば、低脂肪ダイエットなどでカロリー吸収を抑制して得られる体重減少よりも、更に高い体重減少が期待できます。

カロリー吸収抑制ダイエットだけでなく、食欲抑制で胃を小さくしたいならガルシニアや5HTPも良いでしょう。

またオメガ3系の不飽和脂肪酸が不足すると食欲が更新するということもあるので、EPAや亜麻仁油(フラックスシードオイル)(次の項目でバーゲンとして出品しています)などを食事に加えると良いでしょう。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『低脂肪ダイエット』
「油ギトギトの食事だって、吸収しなければ太ることもない。」そんな便利なダイエットサプリ。
脂肪消化酵素の活性を阻害するので誰でも簡単に効果が期待できノンストレス。
——————————————————————–

 

★4★『亜麻仁油(フラックスシードオイル)』のご紹介
~アレルギーで人気ですがホルモン改善や食欲抑制など広い範囲で効果が確認されています。

亜麻仁油(フラックスシードオイル)への店長の思い入れ

亜麻仁油 フラックスシードオイル

亜麻仁油(フラックスシードオイル)はアレルギーの方が良く使われる炎症抑制に働くサプリですが、他にも様々な効果が確認されており、人気のあるサプリとなっています。

今回の「ハロー! ビタミン」では、お正月太りのダイエットということでご紹介していますので、亜麻仁油(フラックスシードオイル)のダイエット効果について少しお話ししたいと思います。

亜麻仁に含まれるアルファリノレン酸は、オメガ3系の脂肪酸であり食事からの摂取が不足しやすい油です。
オメガ3系の脂肪酸は体内ではホルモンの原料となったり、セラミド、細胞膜など広い範囲で使われる栄養素ですが、日本人の平均的な食事から考えると十分に摂取できている方は少ないでしょう。

よく油ものの食事を摂取すると食欲が満足することがありますが、脂肪酸には食欲を満足させたり、飢餓感を感じさせたりする働きがあります。
リノール酸などのオメガ9系の脂肪酸ばかり摂取していると、オメガ3系やオメガ6系とのバランスが乱れ、食欲中枢は脂っこい食事をするように食欲を増進させることが判っています。
食欲を抑制できない方にEPAやアルファリノレン酸などの不足しやすいオメガ3系の脂肪酸を摂取させると、食欲を満足させるような働きをすることがあります。

オメガ3系の脂肪酸はリノール酸やオレイン酸などのように、脂肪として溜め込まれやすい性質はありませんので、サプリを摂取することで太るということもありません。
食欲旺盛な方に是非お試しいただきたいと思います。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~亜麻仁(フラックスシードオイル)は皮膚炎、アレルギーの炎症抑制や脂質不足による食欲を抑制するものとして人気のサプリ。

アルファリノレン酸

アメリカでは亜麻仁油(フラックスシードオイル)に含まれるアルファリノレン酸が食欲を抑制できるとしてダイエットでの使用において人気が高まっています。

食欲にブレーキがきかなくなる原因は大きく2つあります。
食欲中枢のタンパク質不足によるものと、脂質不足によるものです。
ステーキなどのお肉を食べて食欲が満足するか、脂っこい食事で食欲が満足するか、ということで判断することができます。

アルファリノレン酸やEPAで食欲が満足する方は、脂質の代謝が悪い方なので、ガルシニアというダイエットサプリで食欲が更に抑えられる可能性が高いのです。
ガルシニアは脂っこい食事をしたのと同じ効果を疑似的に体内に引き起こすので、食欲抑制に効果が出る場合が多いのです。
アルファリノレン酸が食欲抑制に効かなかった場合は、タンパク質代謝が悪いので、5HTPが食欲を抑制してくれる可能性が高くなります。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『亜麻仁油(フラックスシードオイル)』
日本ではかなり人気のある脂肪酸です。アレルギーや食欲抑制、ホルモンで効果あります。
女性のPMSや更年期、皮膚炎や口内炎、膀胱炎などの炎症抑制など効果は広いです。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~5HTPはダイエットで運動をしたくない方や食欲を抑えたい方に人気です。鬱や依存症、不眠症などでも高評価。

5HTP

アメリカの肥満外来病院で使われるダイエット精神医学の理論の中では、ダイエットをしなければならないと考えている方で、運動をしたくないと思っている方の多くに、軽い鬱があるとされています。
もちろん病的な鬱ということではなく、ストレス性の鬱であり目標を達成すると、簡単に改善する鬱症状です。

5HTPはセロトニンというホルモンの原料となるアミノ酸で、セロトニンの分泌量を増やす効果が確認されています。
セロトニンは幸福のホルモンとも呼ばれるホルモンで、ストレスがかかった時に脳内に働きかけて不安感を取り除いたり、幸福を感じた時に分泌が増える脳内物質です。

ダイエットをしなければ、というストレスがかかった時にストレス性の鬱状態に陥り、食欲にブレーキがきかなくなったり、外に出たくなくなったり、体を動かすことが億劫になったり、運動がしたくなくなったり、現実から目を背けたくなったり、という現象が多くの方に発生します。
もちろん全員がそうなるわけではなく、ストレス耐性の高い方は、そのストレスをバネとしてハードな運動に取り組むようになったり、食事制限を行ったりというようにダイエットに対して積極的な行動に出るという方もいます。

ただ残念ながら肥満外来病院の調べた統計では、80%以上の方にストレス性の鬱が発生するとなっており、太りの悪循環に陥ってしまうのです。
5HTPを摂取することでセロトニンの分泌を高めれば、脳は自分が幸福だと勘違いし、体を積極的に動かすように仕向けたり、食欲を抑制したり、というようにダイエットに対して良いスパイラルを作ってくれるのです。

アメリカでは5HTPは食欲抑制のダイエットサプリとして人気がありますが、これはお肉をたくさん食べた時の満足感を食欲中枢に疑似的に引き起こすためだと言われています。
5HTPに使われているトリプトファンというアミノ酸は牛肉などに多く含まれるため、牛肉を食べた時の幸福な感じを脳内に再現していると言われています。

ダイエットを失敗させる大きな原因の、横溢な食欲や、運動をしたくないという気持ちを、5HTPで前向きに変えて、これからやってくる薄着のシーズンに向かってダイエットを成功させてください。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『5HTP』
ダイエットで食欲抑制できない、運動したくないという方にストレス耐性アップで成功に導く。
鬱や依存症、不眠症などでも人気のお肉に多く含まれるアミノ酸が原料です。
——————————————————————–

▲TOP▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカン ビタミンショップはハワイからキレイと元気をお届けします
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
───────────────────────────────────
企画・発行・運営  アメリカン ビタミンショップ合資会社
発行責任者     阿部好和
編集・執筆     鈴木麻里子・阿部好和
アシスタント    大野圭介
東京本社    東京都目黒区上目黒2丁目47-15 J.Yレジデンス303号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C) 1192 American Vitamin Shop,Inc. All Right Reserved.