日本では システインは 美白サプリメントとして人気が高くなっていますね。
女性で スキンケアに興味のある方でしたら知ってらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

この 美白サプリメントとしての効果は肝機能の黒色メラニンを白色メラニンに変える酵素を作る機能が実現させているのですが、同じように肝機能の解毒に使う酵素の生産も高めるので、 デトックスや肝機能強化などでも効果を発揮することが確認されています。
システインは美容だけではなく健康でも効果の期待できる サプリメントですので、常用するサプリメントの1つとして マルチビタミンなどに加えて使用してみてください。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~ システインで美白とデトックス。

lシステイン

今回のバーゲンは システインです。
システインというサプリメントにはシミやソバカスなどを 美白するというイメージをお持ちの方が多いと思います。
でもシステインがシミそのものを消しているわけではなく、肝臓に働きかけるのがメインの働きなのです。
その肝臓では黒色メラニンを白色メラニンに変換する酵素を作っているため、システインを摂取すると目立っていた黒色メラニンが白っぽくなりシミやソバカスが目立たなくなるのです。

シミを効果的に改善するには大きく2つの方法があります。
1つ目は、真皮の部分にある紫外線により作られた黒色メラニンを白色メラニンに変えて目立たなくさせる方法。
2つ目は、角質層を厚くして真皮の部分にある黒色メラニンを隠してしまう方法。

特に40歳代以降であれば皮膚で分泌する ヒアルロン酸や EPAの分泌が減って角質層が薄くなり、角質層の下にあるシミが浮き出てきてしまうので、これらの角質層を厚くするサプリメントも高い効果が期待できます。
乾燥肌や敏感肌の体質を持っている方でしたら、シミを効果的に隠すだけでなく、乾燥肌や 敏感肌の改善効果も期待できますので、お奨めです。

ただ、自分で油分などを分泌するまでには時間がかかります、その間は スクワランオイルを塗って、外から油分を補ってあげてください。
スクワランオイルはもともと皮膚で分泌されている成分のため、安全性にも優れていますし、角質層への浸透もいいため、即効性があります。
また皮膚の深くまで浸透してくれるので、頻繁に塗る必要が無いため、皮膚のケアも楽になると思います。

システインは アミノ酸の一種で肝臓の機能強化の効果が高い評価を受けています。
肝臓の機能強化と言いましても肝臓の働きそのものが数千とも数万ともいわれ多岐にわたるので、すべての機能を強化できるわけではありません。
例えば、アルコール性肝炎などは クルクミン(秋ウコン)の方がむいていますし、脂肪肝には EPAや カルニチンの方が効果が高いでしょう。
システインは肝機能でも デトックスや 美白などに関係する酵素を作る効果が高い評価を受けているのです。

必須アミノ酸 クルクミン(秋ウコン) EPAとDHA(オメガ3) カルニチン

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 システイン』
美白サプリメントとしてとデトックスで高い評価を受けるアミノ酸です。
シミや肝機能低下が気になる方にお奨め。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~ ヒアルロン酸でシミを隠す。

低分子ヒアルロン酸

システインと併用して効果を上げるバーゲン品として今回は ヒアルロン酸を選んでみました。
ヒアルロン酸はお肌の潤いや 乾燥肌を改善するだけのものではありません。
角質層がしっかりと皮膚に付いているためにも必要な栄養素で、加齢とともに不足すると皮膚が薄くなり真皮にある黒色メラニンが浮き上がって透けて見えるようになってしまいます。

加齢とともに現れるシミは多くはヒアルロン酸や EPAの皮膚での分泌不足が引き起こす現象です。
これらのサプリメントを補うことで角質層を正常な厚さに戻し、シミを隠してしまうのがヒアルロン酸の高い評価を受けている効果の1つです。

35歳くらいからの加齢性のシミに EPAとの併用をお奨めします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 ヒアルロン酸』
ヒアルロン酸で角質層を正常な厚さに戻し皮下のシミを隠す。ニキビ痕など色素沈着にもお奨め。
——————————————————————–