アメリカ人のダイエット好きは日本でも有名ですね。
実際にはダイエット好きというよりも、会社での出世を目指すなら太っていてはいけないなど、社会的にダイエットの必要に迫られているとも言えなくはないのですが。。。。
ま、いずれにしろ、ダイエットの需要が多く ダイエットサプリメントの販売数が非常に多いので、日本とは比べ物にならないくらいにダイエット栄養学が進んでいるのです。

例えば、ダイエット精神医学というものをご存知でしょうか。
アメリカでは多くの栄養学者や医学者が研究を進めている分野で、 ダイエットを行う方の多くが、このダイエット精神医学の研究成果を利用してダイエットに役立てています。

ダイエット精神医学とはどういったものか。。。。
ダイエットというものを失敗させないための精神的なケアと思っていただければ間違いはないでしょう。
ダイエットをされた経験のある方なら全員が納得していただけると思うのですが、ダイエットは辛いですよね。
多くの方にとってダイエットは嫌なものなのですよ。

このダイエットを失敗させないためには精神的なケアが非常に重要だとされています。
例えば、ダイエットを失敗させないためには集団でお互いが精神的なモチベーションを高めあいながら行う ダイエット方法がありますね。
日本ではダイエット道場というような形態が有名でしょう。

アメリカのダイエット栄養学ではもう少しシステマティックに精神的なケアを研究しています。
まず、ダイエットは続けるのも止めるのも99.9%は精神的なことが原因であるという前提に立って、 ダイエットを止めずに長く続けさせるために必要な精神的なケアに注目が集まっています。
これらの研究成果については後日に書いてみたいと思いますが、精神的なことが中心に書いてあるので、読んでみると「フムフム」とか「あるある」とか「当たってる」とか結構面白いですよ。

今回はダイエットの年間スケジュールという内容で書いていくので、これ以上はあまり詳しくは書きませんが、 ダイエットサプリメントや運動などの研究だけではなく、前述のダイエット精神医学などのように広い範囲で興味深い研究が行われ、アメリカ人のダイエット成功率を上げているのは間違いないようです。

ダイエットの年間スケジュールって何?

低炭水化物ダイエット

ダイエットの年間スケジュールという言葉を聞いた事がありますか?
アメリカでは比較的に一般に知れ渡っている言葉なのですが、日本ではまだ浸透していない情報ではないでしょうか。

食欲の秋などと言います様に、年間を通して体質や生活習慣、精神状態というものは一定ではないのです。
汗によって失ったミネラルや夏の食欲不振によって、夏の後には食欲が増すように体はプログラムされています。

新陳代謝も年間を通して一定ではありません。
また、正月太りなどと言います様に、太ることに対する感覚も年間を通して一定ではないのです。
秋は厚着になるためにスタイルを気にしなくなり、太ることに対して肝要な精神状態となり、太りやすくなります。また、夏前には薄着になるために自発的行為により自然と痩せやすい精神状態を作っていくことができ、痩せやすくなります。

この様に予め体にプログラムされた体質や、様々な条件から発生する精神状態によって、太りやすい時期、太り難い時期、太りやすい精神状態、痩せやすい精神状態などを割り出してダイエットに役立てようと始まったのが20年ほど前でしょうか。
ここ10年ほどは、それらを総合的にまとめて ダイエットの年間スケジュールというものが雑誌の特集記事やムックなどで発刊されるようになったのです。

秋から冬へかけてのダイエットで重要なこと

ダイエット

ダイエットの年間スケジュールでは、秋から冬にかけては細胞の新陳代謝が落ちてカロリー消費が減る傾向を指摘しています。
また、秋から冬にかけては食欲が高まるような傾向があるのです。
更に、秋から冬にかけては厚着になるために緩やかな肥満について気付かない(振りをしている???)傾向があります。
こうした原因の積み重ねが秋から冬へかけて太る原因となっているのです。

ダイエットの年間スケジュールの理論では、寒い時期には新陳代謝をアップして体温を高温で維持することで、カロリー消費が高まり痩せやすくなるだけでなく、暖かい冬を過ごすことができるようになるのです。
ダイエットの必要など無い方でも冷え性の方などは応用できる栄養学的理論と言って良いでしょう。

太りやすい時期には太らないための ダイエット方法。
痩せやすい時期には効果的に痩せるためのダイエット方法。

ダイエットに成功したいのであれば、ダイエットの年間スケジュールに則って効果的に ダイエットを行うということはアメリカでは常識となっていると言って良いでしょう。

日本人の多くはダイエットは数週間~数ヶ月で結果が出ると考えていますので、ダイエットの年間スケジュールと言われてもピンと来ない方も多いと思います。
★健康的に痩せる。
★太らない体質を作る。
★ ダイエットリバウンドを起こさない様にダイエットする。
などなど、こうしたことを両立させるためには、数ヶ月で行うダイエットというのは逆効果なのです。

次回の「ハロー! ビタミン」の予告

ダイエットの年間スケジュールの内容を細かく書いていくと一冊の本になってしまいますので、次回の「ハロー! ビタミン」ではダイエットの年間スケジュールの続きで、秋から冬に気をつけるべき注意点について書いていきたいと思います。

今回の「ハロー! ビタミン」ではアメリカのダイエット理論の著しい進歩状況などを書いてしまいましたので、ダイエットの年間スケジュールに関して詳しい内容を書けなかったのですが、今回の「ハロー! ビタミン」の最後の項目の新陳代謝の低下を防ぐという内容で若干は説明をしております。

次回は下記の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品を使って行うダイエットについて詳しく書いて参ります。
秋は始まってしまっていますので、新陳代謝の低下を食い止める ダイエットサプリメントをご紹介させていただきます。

ダイエットにおすすめのバーゲン商品

★★★ 今回のバーゲン品のご説明1 ★★★
~ L−カルニチンを使って新陳代謝を維持する。

L−カルニチン

カルニチンは細胞内で分泌する物質で、細胞の新陳代謝を高める働きの中心的存在です。

秋から冬にかけてのダイエットの年間スケジュールの要は新陳代謝の低下を防ぐこと。
この一点に絞ることができます。
このカルニチンによって高い新陳代謝を維持し、最終的には痩せた体と痩せる体質を獲得しましょう。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 L−カルニチン』
新陳代謝の低下を防ぐには絶対に欠かせないダイエットサプリメントです。これからの時期に是非摂取をご検討下さい。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明2 ★★★
~ アルファリポ酸でカルニチンの働きを助けて基礎代謝カロリーを高める

アルファリポ酸

アルファリポ酸は細胞内にある組織であるミトコンドリアの中で作られる物質です。
ミトコンドリアはブドウ糖や脂肪と酸素を取り込んでATPというエネルギーを作る細胞内組織です。
細胞が活動するエネルギーは全てミトコンドリアで作られますので、ミトコンドリアを活発にさせることが、基礎代謝カロリーアップ、 新陳代謝アップには欠かせません。

L−カルニチンはミトコンドリアにブドウ糖や脂肪を取り込む時に必須の栄養素です。
よって、カルニチンを摂取することでブドウ糖や脂肪がエネルギーに変わりやすくなるのです。

しかし、ミトコンドリアの活動を高めるためにはカルニチンだけではいけないのです。
そこで必要となるのが アルファリポ酸です。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 アルファリポ酸』
アルファリポ酸(αリポ酸)はブドウ糖の消費に必須です。ご飯やパスタ好きには欠かせないダイエットサプリメントです。
——————————————————————–