ビタミンB群50mgへの店長の思い入れ

ビタミンB群

アメリカンビタミンショップでは ビタミンB群を含むサプリメントはたくさんあります。

  • マルチビタミン
  • マルチミネラル
  • ビタミンB群50mg
  • ビタミンB100mgタイムリリース
  • 貧血予防サプリメント
  • 脳トレサプリメント

 

マルチビタミン ビタミンB 貧血予防サプリメント 脳トレサプリメント

これだけのサプリメントに ビタミンBが含まれるには訳があります。

アメリカの栄養学者の多くが、ビタミンB群の必要性について述べています。
なかにはビタミンB群は ビタミンCよりも重要だと言っている方もいますし、全てのビタミンの中で最も重要だと言っている方もいます。

ま、それは極端な意見としても、ビタミンB群が担当する効果を聞いてみるとビタミンB群の重要性はご理解いただけると思います。
★タンパク質の代謝(体が使えるようにするという意味)
★炭水化物の代謝
★脂質の代謝
このタンパク質、炭水化物、脂質の総称をご存知でしょうか。
三大栄養素とも言いますね。

つまり、体にとって必要な栄養素の中で最も重要な3つであるということなのです。
この3つの栄養素を体が上手に利用するには ビタミンBは欠かせないのです。
日々、体の健康を維持するために必要な栄養素がビタミンB群であると言っても過言ではないでしょう。
あなたの基礎サプリメントの1つに是非加えてみてください。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~ ビタミンB群で変形性関節症の改善を早めませんか?

ビタミンB群

今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は「 ビタミンB群」です。
今回は内容量が50mgでタイムリリース機能の付いていない安価なタイプのビタミンB群をご紹介します。
今回の「ハロー! ビタミン」のメインテーマである変形性膝関節症と変形性股関節症の改善を早めるためにも、ビタミンB群は効果的です。
MSMサプリメントや コンドロイチン、 グルコサミンなどの高価なサプリメントを効果的に活かすのに、安価なビタミンB群が効果的であるということはお得な感じがしませんか?

タンパク質と炭水化物と脂質を体が使う時に必須なのが ビタミンB群です。
例えば、 スキンケアを考えた時、お肌はタンパク質でできている訳ですからビタミンB群が不足すればお肌の新陳代謝は鈍り、お肌の老化や新陳代謝の鈍化、シミやシワの形成に繋がります。

コンドロイチングルコサミン

また、ダイエットしたい方なら、脂肪や炭水化物をエネルギーとして効率よく使ってしまえる体質になりたいと思うのは当然ですね。ビタミンB群の摂取によって脂肪や炭水化物を上手に使えれば日々の基礎代謝が上がって、自然と痩せやすい体質ができることも期待できます。

 

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 ビタミンB群』
サプリメントを摂取して何らかの薬理学的効果を得たい方なら、まず初めにビタミンB群を摂取して効率を追求すべき
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~ シリカでMSMを助けて丈夫な関節を作りませんか?

ホーステール

ホーステールとは耳慣れないサプリメントだと思われる方も多いでしょう。
アメリカでは変形性膝関節症や変形性股関節症などの方が、丈夫な関節を作るために MSMサプリメントと一緒に摂取されることが多いサプリメントです。

ホーステールは シリカともケイ素とも呼ばれる天然ハーブのサプリメントで、体を作る時に非常に重要な役割を持っています。
ホーステールに含まれるケイ素というミネラルはコラーゲンを使って組織を作る時に必要で、ケイ素が多いコラーゲン組織は弾力が非常に高まるということが判っています。

逆に、ケイ素が不足している方ではどの様なことが起こるかといいますと、例えば、動脈硬化が挙げられます。
動脈硬化を起こしている組織を検査するとケイ素が不足していることが判ります。
ケイ素はコラーゲンというバネを束ねてコラーゲン組織を作ります。
ケイ素で十分に束ねられているコラーゲン組織は非常に弾力に富んでいます。
動脈硬化は動脈のコラーゲンが硬くなる現象ですが、ケイ素があれば重大な原因が1つ取り除かれることになるのです。(動脈硬化は他にも様々な原因によって起こります。)
例えば、女性が気にするシワなども シリカと MSMサプリメントで主要な原因が取り除かれるのです。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 シリカ』
アメリカでは変形性関節症やスキンケアや動脈硬化の改善に多く使われています。
——————————————————————–