━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013年3月24日号

ハロー!ビタミン
●ハワイからキレイと元気をお届けします●
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
バックナンバーTOPへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • ★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品
  • ★2★店長より ごあいさつ
  • ★3★口内細菌のバイオフィルムが糖尿病や肺炎、歯周病や口臭の原因。
    ~バイオフィルムは悪玉菌を包むネバネバ粘液の総称で、粘液を溶かし悪玉菌を直接に攻撃をするサプリをご紹介。
  • ★4★『120錠入りアトピー用ビオチン』のご紹介
    ~炎症抑制ホルモンの分泌と皮下の血流アップで丈夫な皮膚を作る体質改善に。
  • ★5★読専企画!メルマガ読んでもらった方だけへの
    メルマガ・バーゲン!

★1★ハロー!ビタミン 今回のバーゲン品

こんにちは、アメリカン ビタミンショップ店長の阿部好和と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

まず今回のバーゲン品は以下の商品です。
商品の詳しい内容とご購入ご希望の方は、以下のリンクをクリックしてバーゲン商品のページに飛んで下さい。

善玉菌サプリ

カプセルを開けて飲めば口腔内のバイオフィルムの悪玉菌を直接攻撃する善玉菌。
カプセルを開けずに飲めば腸内環境を善玉菌優勢にして白血球の持つ免疫力を高めバイオフィルムを攻撃。

AHCC

粘膜を守る白血球は口腔内のバイオフィルムを攻撃し減らします。
バイオフィルムを減らすには白血球の活動を高めて効率良く免疫力アップするサプリがお奨め。

120錠入りビオチン

皮膚炎の抑制と角質層を丈夫にする体質改善でアメリカのアレルギー内科で使われるサプリ。
アレルギーの根本的な体質改善で中心となるサプリですが、スキンケアでも女性に人気です。

ラクトフェリン

強い抗酸化作用が腸の粘膜を守るので過敏性腸症候群や歯周病の方に人気。
ビオチンと併用することで粘膜の再生を早める効果が期待でき、粘膜の弱い方の強い味方です。

 

★2★店長より ごあいさつ

アメリカンビタミンショップ店長の阿部と申します。
いつもご購読ありがとうございます。

今度の5月に100kmトレイルウォーキングというイベントに参加します。
48時間で100kmの山道を踏破するという過酷なイベントですが、友人に誘われて出ることになってしまいました。

体力的には相当キツイと思われるので、週三回のジョギングの他に夜に二時間ほど歩くことが多くなりました。
100kmを歩き通す体力作りの他に、ダイエットだと思って練習をしています。
ただ100kmを歩くための練習だと、なんとなく馬鹿らしいし、ダイエットだけで運動だと続かないと思ったのですが、この2つが合わさると結構モチベーションが維持できます。

もう練習を始めて四週間くらいが経ちますが、ウォーキングとジョギングが何となく楽しくなってきましたよ。
さすがに40代後半なので体力は弱っていますから、疲れた時には(ほぼ毎日)タウリンを補給したり、カルニチンやピルビン酸、コエンザイムQ10など、使えるサプリはすべて動員して頑張っています。

★3★口内細菌のバイオフィルムが糖尿病や肺炎、歯周病や口臭の原因。
~バイオフィルムは悪玉菌を包むネバネバ粘液の総称で、粘液を溶かし悪玉菌を直接に攻撃をするサプリをご紹介。

歯周病、虫歯、肺炎、糖尿病などの原因となるバイオフィルムってご存知ですか?。

タウリン

肺炎の発症や糖尿病の進行に関わっているバイオフィルムという物質をご存知でしょうか?
歯周病や歯肉炎、口臭などにも強い影響力のある物質で、加齢とともに産生をコントロールできなくなっていき、健康や美容に問題を引き起こす可能性のある物質です。

アメリカでは歯科や内科の研究者たちによってバイオフィルムの研究が多くなされており、いくつかの複合的な要素の改善によりバイオフィルムを撃退する方法が考案され、多くの歯科医師や内科医によって、その効果が確認されています。
まず健康や美容に悪影響を及ぼすバイオフィルムの実態からお話ししていきましょう。

バイオフィルムとは細菌(主に悪玉菌)と粘液の集合体です。
歯科の用語を使うとプラークともいいます。
人間の口腔内には500種類を超える微生物や細菌がいるのですが、それらの細菌類は口腔内の粘膜に裸でくっついている訳ではなく、自身を守るために周りにネバネバした粘膜を張って生きているのです。
また口腔内から肛門までの粘膜には、悪玉菌と善玉菌の総重量にして2kg~3kg、菌の種類は数千種類とも言われる様々な菌がバイオフィルムを形成して、人間とともに共生しているのです。

バイオフィルムと言っても判りにくいかと思いますので例を挙げますと、お掃除をしていないお風呂はヌルヌルしますね。
このヌルヌルがバイオフィルムです。
キッチンのシンクもこのヌルヌルが発生しますね。

口腔内、お風呂、キッチンシンクに共通する環境は何でしょう。
水気が多く、栄養素が豊富ということですね。
この有機物の栄養が豊富な環境にはバイオフィルムが形成されるのです。

一度バイオフィルムが形成されると、ただ拭っても簡単に取り除くことはできません。
強力な洗剤などを使って良く洗わなければならないのですが、お風呂やキッチンシンクであれば強い酸の洗剤を使うことができるかもしれませんが、口腔内はそういうわけにはいきませんね。
実はこのバイオフィルムは健康に強い悪影響を与えるため、様々な洗剤に相当するものが発案され商品化されましたが、20年くらいは十分に効果のあるものが登場してこなかったのです。(CMで歯磨きやマウスウォッシュの広告がよく流れていますが、これも十分な効果の持続という意味では不十分なものです。)

しかし10年くらい前から様々な新しい方法が提案され、今ではバイオフィルムの悪影響を十分に抑制できるまでに効果が上がるようになってきました。
後の項目で、その効果的な方法について書いていきたいと思います。

バイオフィルムには歯周病や虫歯、肺炎などの原因菌がいるのです。

善玉菌

バイオフィルムで問題となる菌は何でしょう?
500種類以上の菌がいる中で、本当に問題のある菌は1%くらいしかいないのです。
あとは大人しくて問題にならない細菌類です。

まず、
・ミュータンス菌
これは虫歯の原因菌と言って良いでしょう。
様々な食べ物に付着しているため、常に滅菌していたい細菌です。

・グラム陰性嫌気性細菌
これは歯周病の原因菌です。
これも様々な食べ物に付着しているため、常に滅菌していたい細菌です。
最近では全身の多くの疾患に、この菌が関わっているのではないかと言われており、滅菌に関してはかなり研究が進んでいる細菌です。

・カンジダ菌
これは性器などの粘膜や爪などに感染し、痒みや流産に繋がる病原菌です。
様々な食べ物に付着しているため、常に滅菌していたい細菌ですが、ブロメラインという消化酵素が不足しているとカンジダ感染症に罹りやすいと言われています。
アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬や花粉症、アレルギー性鼻炎などの方にブロメラインの分泌が悪い方が多いようです。

・ピロリ菌
胃ガンなどを引き起こす可能性のある菌ですが、口腔内や食道などのバイオフィルムにも確認されることが多い菌です。

・肺炎球菌
高齢者は注意が必要な菌です。
様々な食べ物に付着しているため、常に滅菌していたい細菌です。
また高齢者は免疫力が弱っていると、誤嚥によってバイオフィルムの雑菌達が気管支から肺胞に入り、誤嚥性肺炎を引き起こす可能性があります。
高齢者や誤嚥性肺炎になりやすい方は気管支の繊毛の活動が鈍っていることが多いので、ボスウェリアやいちょう葉エキスで繊毛の活動を活発にしてください。

・他にも様々な細菌類がいます。
大人しい細菌類(主に嫌気性細菌といって酸素が嫌いな菌が多い)といっても、その数が多ければ肺炎や糖尿病などのリスクは高まります。

抗生物質やマウスウォッシュが効かないバイオフィルムに打ち勝つ方法とは。

ブロメライン

口腔内のバイオフィルムを形成している悪玉菌と粘液は、主に唾液の成分や歯茎から分泌している成分を栄養素として繁殖しています。
しかし唾液を減らすことができませんし、研究者によっては唾液が菌の繁殖を抑制しているとも言っているので、バイオフィルムの栄養を断って滅菌するのは難しいと言って良いでしょう。

またバイオフィルムを形成するネバネバした粘膜が細菌類を守っているため、マウスウォッシュや抗生物質なども効きにくいと言われています。

そこで逆転の発想です。
いわゆる悪玉菌をやっつけるなら、善玉菌を使えば良いではないかというアイデアが言われ始めたのが20年くらい前頃だったかと思います。
善玉菌であれば常に腸内環境に於いて悪玉菌と戦っている訳ですし、人にとって抗生物質やマウスウォッシュなどの様な未知の物質でも無い。

善玉菌であれば長期間の連続摂取が可能なので、抗生物質の様に2週間しか使用できない医薬品よりも長期で対策が可能である。
そうしたバイオフィルムに守られた悪玉菌を、善玉菌が乳酸や酪酸によってバイオフィルムを溶かし、徐々に滅菌していきます。

善玉菌の持つ更なる利点は、バイオフィルムを形成する悪玉菌達と同じで、口腔内の粘膜に善玉菌のバイオフィルムを作ることです。
例えば、抗生物質やマウスウォッシュは使用した時だけ滅菌ができるのですが、バイオフィルムの表面の悪玉菌を殺すだけで、口腔内の悪玉菌を根絶できるほどの効果は無いのです。
根絶できなかった悪玉菌は次の抗生物質投与やマウスウォッシュの使用時まで増え続け、結局は減らすことができません。
しかし善玉菌によるバイオフィルムを作るということは、常に口腔内で悪玉菌と戦い続け、悪玉菌を減らすことができるのです。

悪玉菌を減らすことがいかに大変かということを実際に知っていただくために以下の例を挙げたいと思います。
アレルギーを体質改善する時にアメリカのアレルギー内科では高性能の善玉菌サプリを使うのですが、アレルギーの様に腸内に善玉菌がほとんどいない(つまり2kgの悪玉菌に守られている)腸内を善玉菌優勢にするには十分な摂取量(1日2錠~4錠)を摂取しても2年ほどかかると言われているのです。
よって同じバイオフィルムに守られている口腔内の細菌達を滅菌するためには、2週間の抗生物質の使用やマウスウォッシュの使用では不十分であるのです。

口腔内の悪玉菌のバイオフィルムを根絶やしにするために、サプリでできることをご紹介します。
使用するサプリはアシドフィルス菌か腸まで届く善玉菌12です。

いずれもカプセルを開けて口腔内に菌の粉を入れていただきます。
唾液と混ぜて1分ほどクチュクチュして、そのままゴクンと飲み込んでしまっても良いですし(食道や胃壁のピロリ菌なども滅菌できますよ)、口腔内を重点的に改善するのであれば、歯磨きを付けずに歯ブラシで普通にブラッシングしてください。
こうすることで善玉菌のバイオフィルムを口腔内の粘膜に形成してあげることが大切です。

できればこれを毎日の習慣にしていただき、常に悪玉菌に対して警戒をしていただければと思います。
バイオフィルムを形成する悪玉菌の菌類は、日常的に珍しい菌種ではなく、あらゆる食品に付着している菌達であり、数か月間の油断でバイオフィルムを構成する菌の種類は悪玉菌に変わってもおかしくないのが、今の日本人の食習慣、生活習慣です。
成人の8割が罹るといわれる歯周病だけを考えても、善玉菌によるバイオフィルムの形成はやる価値のある体質改善だと思います。

次回の「ハロー! ビタミン」の予告

次回の「ハロー! ビタミン」は、脂肪を燃焼させて体のラインを細くするダイエット栄養学をお届けいたします。
4月に入れば薄着になりますし、夏までは3ヶ月という感じで、最後の追い込みには最適の時期には、体を絞っていくダイエット方法が良いでしょう。
アメリカの肥満外来病院というダイエット専門の医師達が行う、本格的なダイエットです。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明1 ★★★
~善玉菌サプリはカプセルを開けて口腔内を直接改善する方法と腸内環境を良くして白血球の攻撃力を高める2つで使えます。

善玉菌サプリ

バイオフィルムが作られやすかったり、歯周病や肺炎になる方の特徴ってご存知ですか?

・体温が低い。
・便秘である。
・腸内環境が悪玉菌優勢である。
・アレルギーがある。
・ホルモンバランスが悪い。
・風邪をひきやすい。
・インフルエンザやカンジダやヘルペスなどの感染症に弱い。
・ガンになりやすい。
という感じです。

この中で2つか3つ当て嵌まるとバイオフィルムが原因で歯周病や虫歯や肺炎、糖尿病などになりやすいのです。

これらに関係する特徴は免疫力が弱いという事なんです。
バイオフィルムを形成する悪玉菌は、我々の白血球から見ると敵なんですが、免疫力が弱い方はヘルパーT細胞という白血球の働きが鈍く、敵味方を見分けることができなかったり、サイトカインという白血球の連絡役の働きが鈍く、攻撃型の白血球に悪玉菌攻撃の指示が行き届かなかったり、というように敵を見過ごしにしてしまう白血球群を持っているのです。

善玉菌サプリやアシドフィルス菌によるバイオフィルムへの直接的な攻撃も必要ですが、やはり自分の体内に持つバイオフィルムを攻撃する最高の組織を活性化するのも、とても大切なことです。
免疫力を高めるなら、体質によっていくつかの方法があります。
次のバーゲン品の紹介で体質別の免疫力を高める方法を提案いたします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『善玉菌サプリ』
カプセルを開けて飲めば口腔内のバイオフィルムの悪玉菌を直接攻撃する善玉菌。
カプセルを開けずに飲めば腸内環境を善玉菌優勢にして白血球の持つ免疫力を高めバイオフィルムを攻撃。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明2 ★★★
~花粉症の鼻詰まりにAHCCは30歳代以降の方なら免疫力を高めるのに最も適したサプリ。白血球を効率良く働かせる。

AHCC

免疫力を高めるのは白血球の連絡役であるサイトカインを正常に働かせること。
アメリカで最も人気のある免疫力アップサプリであるAHCCは、サイトカインの分泌を高め、効率良く白血球を働かせるためのサプリ。
副鼻腔炎から感染症予防まで、広い範囲で効果が期待できます。

以下は体質別の免疫力を高める方法ですが、免疫力の低い方はAHCCだけは併用して欲しいです。
その他に体調に合わせて、様々なサプリを組み合わせていただければと思います。

・腸の中に善玉菌があまりいないかな?と思う方。(便秘やアレルギーだけではなく、お肌や胃腸が弱い方、すぐに下痢をする方など)
善玉菌サプリを半年~2年程摂取してみましょう。全員が腸内環境が良くなり、ヘルパーT細胞の働きが良くなり免疫力が上がりますよ。

・風邪や感染症に罹りやすい方
AHCCでサイトカインの働きを調整し免疫力を高めましょう。

・ホルモンバランスが悪い方や体温が低い方
運動をして筋肉を増やすことと、血流を高めて体温を高めることが大切です。
酵素やホルモンの分泌が悪いと体温は下がりますので、DHEAや5HTPでホルモンの原料を補給しましょう。
パントテン酸(ビタミンB5)でホルモン分泌をコントロールする組織を活性化するのも有効です。

・アレルギーがある方
善玉菌サプリやビオチンやEPAで腸内環境の改善と、皮膚や粘膜を丈夫にしましょう。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『AHCC』
粘膜を守る白血球は口腔内のバイオフィルムを攻撃し減らします。
バイオフィルムを減らすには白血球の活動を高めて効率良く免疫力アップするサプリがお奨め。
——————————————————————–

 

★4★『120錠入りアトピー用ビオチン』のご紹介
~炎症抑制ホルモンの分泌と皮下の血流アップで丈夫な皮膚を作る体質改善に。

120錠入りアトピー用ビオチンへの店長の思い入れ

掌蹠膿疱症にビオチン

アメリカンビタミンショップはお客様の半分以上がアレルギーの改善を目指す方ですので、その主力商品とも言えるビオチンは4種類ご用意させていただいております。
前回の「ハロー! ビタミン」から4回の「ハロー! ビタミン」で、順次すべてのビオチンをご紹介しますが、基本的には含有するビオチンの種類(天然のビオチンです)も、含有量も同じですので、どのビオチンを摂取しても良いのですが、今回の様に味がついておいしく食べられたり、ゆっくりと溶けて緩やかに体内に吸収されたり、安かったり、という感じで自由に選んでいただきたいと思います。

ビオチンには2つの働きがあります。
・皮下の毛細血管を太くして栄養素の運び角質層を丈夫にする。
・炎症抑制のプロスタグランジンというホルモンを作って皮膚炎などを防ぐ。

先の項目でご紹介したボスウェリアも炎症抑制で働くのですが、ビオチンの消炎系プロスタグランジンを作る炎症抑制のプロセスと並行する、炎症物質ロイコトリエンを作らせないプロセスで働いています。
ビオチンとボスウェリアは同じ炎症抑制に働きますが、別ルートから炎症を抑制するので、炎症体質が酷い方は是非併用してみて欲しいです。

ちなみにビオチンは
・皮下の毛細血管を太くして栄養素の運び角質層を丈夫にする。
ということでアトピー性皮膚炎や尋常性乾癬などの皮膚を改善するだけではなく、アメリカでは多くの女性にスキンケアで人気のあるサプリです。

ヒアルロン酸とEPAとビオチンを組み合わせると、角質層に質の良いセラミドがたくさん分泌するようになるので、最強のスキンケアセットになります。
乾燥肌や敏感肌、脂性肌だけではなく、シミやしわを防いだり、加齢とともに問題となってくるお肌のトラブルを改善するために、アメリカ人女性の多くがこれらの3つのサプリを組み合わせて基礎化粧の代わりにしています。
日本では基礎化粧が主流ですが、お肌は体の中から作られるということで、お肌に必要な栄養素を補って自力でお肌の質を高めましょう。
腸内環境が悪いタイプは必須のサプリです。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~120錠入りビオチンはアレルギーの方の炎症抑制と皮膚の体質改善にお勧めの商品です。本来は腸内で作る栄養素です。

掌蹠膿疱症 ビオチン

今回の「ハロー! ビタミン」では歯周病菌やピロリ菌などの感染症を引き起こすバイオフィルムについて書いてきていますが、バイオフィルムが作られやすい方の特徴として、皮膚や粘膜への血流が悪いという体質があります。
根本的原因は腸内環境の悪玉菌優勢にあるのですが、悪玉菌が多く善玉菌が少ないので、善玉菌によってビオチンの供給ができていないため、皮下の毛細血管を太くすることができずに、皮膚や粘膜の質が悪くなっています。

ビオチンを摂取して口腔内の粘膜の血流を良くしてあげれば、粘膜を守るヘルパーT細胞という白血球が活動しやすくなり、バイオフィルムを作る悪玉菌の活動が鈍くなります。
是非、口の中を守るためにもビオチンの使用をご検討ください。

ビオチンはもともと炎症体質を改善するものとして100年以上の実績があるサプリです。
アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬や掌蹠膿疱症などの炎症を改善する効果があるため、アメリカのアレルギー内科ではかなり高い使用実績を持ちます。

アレルギーでは腸内に善玉菌がほぼいないため、善玉菌によって作られるビオチンは不足しています。
ビオチン不足は5個発見されている炎症体質の原因の1つです。
ビオチンはリノール酸というサラダ油をガンマリノレン酸に変換して、消炎系プロスタグランジンの材料として供給しているため、皮膚や粘膜の炎症抑制のためのサプリメントに分類されます。

またビオチンは皮下の血流を良くする働きがあるため、アトピー性皮膚炎などの皮膚が弱い方だけではなく、お肌のトラブル全体に使われます。
EPAと併用することで角質層のセラミド層に分泌するセラミドの質が高くなり、角質層を正常な厚さに保って皮膚を丈夫にしてくれます。

ビオチンを摂取して効果のある方は、腸内環境が悪玉菌優勢のため、善玉菌サプリで腸内を改善していくことをお勧めします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『120錠入りビオチン』
皮膚炎の抑制と角質層を丈夫にする体質改善でアメリカのアレルギー内科で使われるサプリ。
アレルギーの根本的な体質改善で中心となるサプリですが、スキンケアでも女性に人気です。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~ラクトフェリンは粘膜を守り、悪玉菌の活動を抑え、善玉菌の活動を活発にするので歯周病ケアなどで良く使われます。

ラクトフェリン

バイオフィルムが繁殖する体質として、皮膚や粘膜が薄くて弱いという体質があります。
ラクトフェリンは粘膜を丈夫にする効果のある物質で、ビオチンと一緒に摂取することで相乗効果が期待できます。

ラクトフェリンは2つの効果で粘膜を守っています。
・強い抗酸化作用により粘膜を保護
・粘膜の再生を早めることで角質層を丈夫にする
この2つの効果が、花粉症などのアレルギーの方や、皮膚や粘膜(脂漏性大腸炎や過敏性腸症候群など)の疾患にお困りの方、白内障を予防したい方に人気のサプリメントとなった要因 でしょう。

ラクトフェリンは1970年代から研究が進められてきた栄養素です。
母乳や牛の初乳だけに含まれる物質で、様々な効果を確認する栄養学のデータが数多く揃っている栄養素です。

・アトピー性皮膚炎や尋常性乾癬、花粉症などのアレルギーの体質改善
・腸内環境の改善
・放射線による影響を低減
・免疫力の強化(ピロリ菌や歯周病菌、インフルエンザウィルスやカンジダ菌など)
・免疫力の調整
・発癌物質の腸内での生産の抑制
・粘膜の強化(歯周病や口内炎、口臭などを予防)
・ホルモンバランスの調整と生理痛の軽減
・骨粗鬆症の予防
・内臓脂肪の軽減

などなど、ラクトフェリンは非常に広い範囲の研究が行われており、アメリカのアレルギー内科などでは、医師がアレルギーの体質改善のためのサプリメントとして、善玉菌サプリと一緒に処方したり、婦人科では骨粗しょう症(骨粗鬆症 )のサプリメントとして使ったり、多くの専門家によって使用される実績を多く持っています。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『ラクトフェリン』
強い抗酸化作用が腸の粘膜を守るので過敏性腸症候群や歯周病の方に人気。
ビオチンと併用することで粘膜の再生を早める効果が期待でき、粘膜の弱い方の強い味方です。
——————————————————————–

▲TOP▲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカン ビタミンショップはハワイからキレイと元気をお届けします
~アメリカ製の厳選サプリを現地価格で~
───────────────────────────────────
企画・発行・運営  アメリカン ビタミンショップ合資会社
発行責任者     阿部好和
編集・執筆     鈴木麻里子・阿部好和
アシスタント    大野圭介
東京本社    東京都港区高輪1-20-2 シェア高輪TENTMENT 1-A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(C) 1192 American Vitamin Shop,Inc. All Right Reserved.