コエンザイムQ10(CoQ10)への店長の思い入れ

αリポ酸(アルファリポ酸)

アメリカンビタミンショップで扱う アルファリポ酸はR型αリポ酸(アルファリポ酸)といわれる種類のαリポ酸(アルファリポ酸)です。
体内で効果を発揮するαリポ酸(アルファリポ酸)は、R型のαリポ酸(アルファリポ酸)しかありません。
R型以外のαリポ酸(アルファリポ酸)も販売されていることがあるようですのでご注意下さい。

このようにアメリカン ビタミンショップでは、原料の品質と安全性から完成品の性能にまでノウハウを持つアメリカの一流メーカーの サプリメントしか取り扱いません。

アルファリポ酸は コエンザイムQ10のような脂溶性ではありませんので、αリポ酸(アルファリポ酸)をサプリメントとして摂取しても、多くは体外に無駄に排泄されてしまいます。

CoQ10

アメリカンビタミンショップで扱うαリポ酸(アルファリポ酸)は1錠中の容量が多いため、無駄に排泄されないようにタイムリリース機能を付けています。
アメリカンビタミンショップのαリポ酸(アルファリポ酸)はゆっくり溶けて長時間効果を発揮するαリポ酸(アルファリポ酸)ですので、 ダイエットや 美肌スキンケアなど 新陳代謝や 基礎代謝を活発にさせる必要がある方は効率を考えて、このαリポ酸(アルファリポ酸)をおすすめします。

αリポ酸(アルファリポ酸)はR型で、胃酸で溶けないエンテリックコートが施されていて、タイムリリース機能が必要であるという機能的な栄養学情報は、アメリカンビタミンショップが持っていますので、様々なαリポ酸(アルファリポ酸)サプリメントの中から、こうした条件を持つ αリポ酸(アルファリポ酸)を選んで商品化しています。
お客様は体質に合ったサプリメントを選んでいただくだけで、その他のことには気を使っていただかなくても大丈夫なようにするのが、アメリカンビタミンショップ店長のこだわりと思い入れです。

それからαリポ酸(アルファリポ酸)は ダイエットばかりで注目されていますけど、 抗酸化サプリメントとしての性能でももっと評価されてしかるべきだと思っています。
だって脳を 活性酸素から守れる 抗酸化剤って結構少ないんですよ。
αリポ酸(アルファリポ酸)は脳の隅々まで守るのに適した構造をしていて、脳の老化防止や 脳トレ(能力開発)には本当に優秀なんですけどね。
こうしたサプリメントの隠れた本当の実力をお届けすることにも店長はこだわっていきたいと考えます。(たとえスタッフにオタクと呼ばれようとも。。。。)

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~今回のαリポ酸(アルファリポ酸)の多岐にわたる実力をご紹介。

αリポ酸(アルファリポ酸)

今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は「αリポ酸(アルファリポ酸)」です。

アルファリポ酸は体内でアセチルコエンザイムAという物質に代謝されて主に細胞内で働きます。
コエンザイムとは補酵素の意味で酵素を作る時に絶対に必要な物質でαリポ酸(アルファリポ酸)は数百種類~数千種類の酵素の合成に関係していると言われています。
この点は コエンザイムQ10も同じでコエンザイムQ10(CoQ10)にも補酵素としての働きがあり、やはり多種類の酵素の合成を行っています。

コエンザイムQ10(CoQ10)が ダイエットカロリーコントロールや 美肌スキンケアなどで評価されるのはコエンザイム(補酵素)としての働きが優れているからなのですが、αリポ酸(アルファリポ酸)もコエンザイムQ10(CoQ10)に負けないコエンザイムとしての働きがあります。

CoQ10

日本では酵素を経口摂取して 新陳代謝を高めようという方が多いようですが、酵素や補酵素(エンザイムとコエンザイム)はタンパク質で作られているので、胃酸の ブロメラインによって分解されてしまいます。
アメリカンビタミンショップのコエンザイムQ10(CoQ10)やαリポ酸(アルファリポ酸)はエンテリックコートという胃酸で分解されないコーティングが施してありますので安心していただいて結構ですが、経口摂取する酵素の大部分は胃酸で分解されてアミノ酸になってしまうので意味がないと言われています。
酵素が必要ならコエンザイムQ10(CoQ10)やαリポ酸(アルファリポ酸)を摂取して体内で作れるようにするのが良いと思います。

ブロメライン

αリポ酸(アルファリポ酸)は以前は日本では糖尿病で糖代謝を良くするために使われていた医薬品でした。
糖尿病の方は糖分を体がうまく使えない体質を持っている方なので、 αリポ酸(アルファリポ酸)によって糖分を効率よくエネルギーに変えることができるようにしてあげると、糖尿病の方の血糖値が下がるということで長い間糖尿病用の医薬品として働いてきました。

αリポ酸(アルファリポ酸)は数年前にサプリメントという分類に入れられてしまいましたので、今は医薬品として糖尿病に使われることは少なくなっていますが、アメリカでは今でも 糖尿病のサプリメントということで糖尿病の方の必須アイテムとして活躍しています。

糖尿病ほどではないけれどもブドウ糖を上手にエネルギーに変えられない体質の方は比較的に多く、この体質の方は太りやすく痩せ難かったり、中性脂肪が高くなりやすかったり、悪玉コレステロールが多くなったりとあまり良い事はありません。
こうした体質を持っている方は体内において アルファリポ酸の分泌や カルニチンの分泌、または コエンザイムQ10の分泌が鈍っている可能性があります。
これらの物質の分泌が鈍っている方は疲れやすい。肌荒れ。感染症に罹りやすい。便秘になりやすい。などの問題を抱えている可能性が高くなります。
列記した体質がいくつか当て嵌まる方はαリポ酸(アルファリポ酸)やカルニチンやコエンザイムQ10(CoQ10)を試されることをおすすめします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 アルファリポ酸』
αリポ酸(アルファリポ酸)ってよく万能の☆☆☆っていう形容詞がつくサプリメントなんですよ。アメリカで紹介される時に。。。
酵素の分泌アップ、 老化防止や ダイエット、 美肌スキンケア。
本当に効果がバラバラで多目的なサプリメントだと思います。でも実力があるからしょうがない。。。。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~ カルニチンはαリポ酸(アルファリポ酸)との相性が最も良いサプリメントです。

カルニチン

カルニチンは4年くらい前に日本のテレビ放送で盛んに紹介されたダイエットサプリメントです。
今ではドリンク剤などにも使われるくらいに、ダイエットサプリメントとして日本でも定着していますね。

カルニチンや コエンザイムQ10、 アルファリポ酸などのように、細胞内で分泌されてブドウ糖や脂肪をエネルギーに変換する栄養素はほとんど体質を選びません。
ダイエットサプリメントは自分の体質に合ったサプリメントを摂取しなければ効果を発揮しないという特徴がありますが、カルニチンやコエンザイムQ10、αリポ酸(アルファリポ酸)は全員がこれらを分泌していてエネルギー代謝に使っている物質ですので、多くの体質をカバーすることができます。

もちろん、20歳くらいまでの若い方では体内の分泌が十分なため、これらのサプリメントを摂取しても効果を発揮する可能性は低いのですが、25歳を越えた辺りからは全員のカルニチンなどの分泌量が減ってくることが判っていますので、多くの方にダイエットサプリメントとしての効果を感じていただける商品です。

この辺りが日本で人気ダイエットサプリメントとしてカルニチンが定着した理由ではないかと思います。
今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲンではこの カルニチンをご紹介させていただきます。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 カルニチン』
カルニチンはブドウ糖と脂肪をエネルギーに変えやすくして更にダイエットリバウンドをも改善してくれるダイエットサプリメント。
——————————————————————–