必須アミノ酸サプリメントへの店長の思い入れ

必須アミノ酸サプリメント

アメリカでは必須アミノ酸サプリメントの様な総合アミノ酸サプリメントは年配の方の 老化防止や、激しい ダイエットカロリーコントロールを行っている方に人気があります。

必須アミノ酸のサプリメントはアミノ酸が不足しがちな方の摂取に向いているサプリメントなのですが、アミノ酸が不足する条件としてはいくつかあります。

  • 消化吸収力の落ちた高齢者の方
  • 無酸素運動を伴う激しいダイエットカロリーコントロールを行う方
  • ブロメラインなどの消化酵素の分泌が悪い方

ブロメライン

アミノ酸は体を作っているタンパク質を構成するブロックの様なもので、20数種類のアミノ酸が組み合わさってタンパク質を作っています。
タンパク質はホルモンや酵素、細胞、髪の毛、爪、血管、など様々な組織を作っているので、健康と美容では欠かせない栄養素なのです。

現代の日本人では不足することの少ないアミノ酸ですが、 必須アミノ酸と 非必須アミノ酸のバランスということでは、正しくバランスの取れていない方も多いかもしれませんね。

余談ですが、
体がタンパク質を作ろうとする時、必要とする アミノ酸の組み合わせ情報はDNAに記憶しています。

RNAがDNAを読んでアミノ酸を作るのですが、DNAは4種類の塩基(A,G,T,Cの4種類)が並んだアミノ酸作成の情報で、3つの塩基が1つの塊りとなってRNAに読み込まれ、1つのアミノ酸が作られます。
この3つの塩基の塊りをコドンと呼び、4種類のアミノ酸が3つありますので4*4*4で64種類のアミノ酸を作る情報を持つことができるのです。

しかし体を構成するアミノ酸は 必須アミノ酸と非必須アミノ酸をプラスしても20数種類しかありませんので、1つのコドンで64種類のアミノ酸が作られるわけではないのです。
別々の2種類のコドンが同じアミノ酸を作る情報であることも珍しくありません。
1つコドンがDNAから読み取られて1つのアミノ酸が作られ、次のコドンで先に作られたアミノ酸とくっつくアミノ酸が作られるということを繰り返して、アミノ酸とアミノ酸が組み合わされて様々なタンパク質が作られ、様々なタンパク質が組み合わされて酵素やホルモンや組織が作られ、組織が組み合わされて体が作られ、酵素やホルモンが体を動かしています。

そういう意味でアミノ酸は体を構成する重要なの単位で、不足することで健康と美容に支障がでてしまうのです。 アミノ酸サプリメントを摂取することで 必須アミノ酸と 非必須アミノ酸をバランスよく摂り込んでください。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明3 ★★★
~アミノ酸スコア100の 必須アミノ酸のサプリメントでバランスのとれた栄養補給。

必須アミノ酸

今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は「必須アミノ酸サプリメント」です。

現代のアメリカや日本ではバランスの取れた食事をするのは難しくなってきています。
バランスのとれた食事とは、 アミノ酸、 ビタミン、 マルチミネラル、 食物繊維、 亜麻仁油(フラックスシードオイル)などを必要十分なだけ補給できる食事を言います。
アミノ酸はお肌や血管などの体を作るための基礎的な栄養素で1日の摂取量が桁違いに多く、バランス良く摂る必要があるのです。

亜麻仁油(フラックスシードオイル)食物繊維マルチミネラル

アミノ酸をバランスよく摂取する目安となるのがアミノ酸スコアという測定方法です。
そのタンパク質が必須アミノ酸をどれくらいバランスよく含んでいるかということがアミノ酸スコアを決定します。
アメリカンビタミンショップの 必須アミノ酸のサプリメントはアミノ酸スコア100で、 タンパク質(必須アミノ酸)のバランスは理想とされる量が入っています。

今回の「ハロー! ビタミン」では肌荒れについて書いていますが、肌荒れの原因の1つに アミノ酸のバランスを崩した摂取ということも挙げられます。
お肌を作る細胞の70%はコラーゲンであると申し上げましたが、コラーゲンの99%以上はアミノ酸で作られています。もちろん、性能の悪いコラーゲンが作られる最大の原因は MSMの不足ですが、食事中のアミノ酸バランスが崩れている場合は、アミノ酸の不足によってもコラーゲンがうまく作られずに、弱い角質細胞が作られたり、お肌の 新陳代謝を示すターンオーバーが正常値を示さなかったりします。
これらの要素は肌荒れに直接に繋がる要素ですので、栄養補給で補える要素は 必須アミノ酸のサプリメントや MSMサプリメントで簡単に補ってあげてください。
食事からのアミノ酸バランスが崩れている方には良い効果が期待できると思います。

アミノ酸MSMサプリメント亜麻仁油(フラックスシードオイル)・旧名アトピー用必須脂肪酸

アメリカでは高齢者ほど必須アミノ酸のサプリメントの摂取率が上がります。高齢者ではアミノ酸が不足することにより免疫力が落ちたり、細胞の 新陳代謝が落ちたり、ホルモン分泌や酵素分泌の不足が起こります。
必須アミノ酸のバランスのとれた必須アミノ酸サプリメントでアミノ酸を補給すれば、高齢者の健康と美容の維持に役立ってくれるでしょう。

栄養が十分でないと考えられる方は、 マルチビタミンや 食物繊維サプリメント、必須脂肪酸なども必須アミノ酸サプリメントと併用することをお奨めします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 必須アミノ酸のサプリメント』
高齢者の方、肌荒れが気になる方、 ブロメライン不足のアレルギーの方、偏食の方、激しい運動をされる方、免疫が弱っている方などなど。必須アミノ酸サプリメントがお役に立ちます。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明4 ★★★
~ 大豆レシチンに含まれるレシチンは細胞膜の重要な構成成分です。健全な細胞作りや生活習慣病の予防に大豆レシチンをお奨めします。

大豆レシチン

必須アミノ酸のサプリメントで肌荒れについて触れましたので、必須アミノ酸サプリメントと一緒に摂取して肌荒れに良いものをという組み合わせで、 レシチンをご紹介したいと思いました。
大豆レシチンは細胞膜を作る重要な成分で、お肌や内臓、脳や神経などを構成する細胞を若々しく保つため、若返りの栄養素と呼ばれています。
アメリカでは女性が加齢とともに固くなってくる皮膚に柔軟性を取り戻すためにレシチンを使っています。細胞膜にレシチンを十分に含んでいる細胞は柔らかく傷つき難いため、肌荒れを起こし難いと言われています。

レシチンは全身に約60兆個存在するの細胞を構成する栄養素ですので、食事だけで必要量を補うのが難しい栄養素でもあります。
レシチンは体内で十分に作り出すことができないため食品からの摂取も必要な栄養素ですが、加齢とともに摂取できる量が減ってきてしまい年配の方では不足が心配な栄養素の1つです。

この 大豆レシチンはお酒や有害物質によりダメージを受けた肝機能を高めたりコレステロールを減らしたりという健康効果に加えて血流を良くしてダイエットカロリーコントロールの効果も期待できます。
ダイエットカロリーコントロールでは冷え性や肩こりなどの血流の悪い体質を持っている方に大豆レシチンを特にお勧めします。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 大豆レシチン』
遺伝子組み換えをしていない天然の大豆から作った大豆レシチンだから安心です。
——————————————————————–