各サプリメントを商品番号順に紹介していくコーナーです。

今回は「 タウリン」をご紹介します。

タウリン

ダイエットに於ける血流の重要性はアメリカのダイエット理論において非常に注目されています、その 血流を引き上げるのに重要な役割をするのがタウリンです。

アメリカだとダイエットだけではなく、冷え性や肩こり、スキンケアやむくみ改善、 下半身ダイエットやセルライトの予防改善、 疲労回復や 滋養強壮など血流が大きく関係する分野で高く評価されています。

日本人の食事の傾向が変わり偏食などによって不足しがちな栄養素ですので是非、日頃の栄養補給用サプリメントの1つに加えていただければ、広い範囲での健康効果と美容効果が得られるのではないでしょうか?

ここにお載せした情報は、数年前に商品カタログを作るときに調べた栄養学の情報に最新の情報を加えたもので、 アメリカンビタミンショップの商品カタログの商品説明に反映させていただきます。

——————————————————————–

今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は「 タウリン」です。

タウリンというとドリンク剤に多く入っている成分で、疲労回復なんかをイメージされる方も多いのではないでしょうか?、でも、タウリンは疲労回復に関しても心臓の機能を高めることで効果を出していますし、タウリンが示す効果に関しては、ほとんどの場合、血流改善によって引き起こされる現象なのです。

店長は日頃からメールやお電話で ダイエットについてのご質問を頻繁に受けています、その中で高い確率で相談されるのが部分太りや部分痩せに関する事柄です。

部分太りというのはすべてと言って良いくらいに 血流の悪さが関係しています。

部分痩せを希望する方の特徴として、肩こりや冷え性、肌荒れやむくみ、運動不足などの体質や生活習慣が共通していて、こういった方ならタウリンと運動によって血流を上げられることが判っています。

アメリカでは下半身を痩せさせたいヒトに コエンザイムQ10と タウリンの組み合わせが人気です。

文中参考商品

コエンザイムQ10

体の機能の多くは血流によって保たれている部分が多く、心臓の機能を高めて 血流を引き上げるタウリンは広い範囲で緩やかに効率よく体の機能を向上させます。

タウリンは体内でも作られますが加齢とともに生産量が減ってしまいます、魚にも含まれるアミノ酸の一種ですが、体内生産量に多くを依存しているので食事からの摂取では十分とは言えません。

安全性も高く安価なことからアメリカでは マルチビタミンなどのように基礎的なサプリメントの1つとして好んで摂られています。

マルチビタミン

タウリンは健康効果と美容効果を高める補助的な役割の サプリメントですが必ずあなたのお役に立てると思います、是非、摂取を検討してみてください。

 

 

 

 

——————————————————————–

タウリン

★『 タウリン』

 

 

 

 

 

——————————————————————–

タウリンに組み合わせて効果を発揮するものとしては EPAと DHA( オメガ3)がお勧めです、EPAとDHAは魚や植物から抽出される油です。

こちらもアメリカではタウリンやマルチビタミンと一緒で基礎的な栄養素の1つだと認識されることが多いようです。

EPAは血液をサラサラにして血流を良くする働きのほか、膝などの関節で分泌されて関節が減らないように潤滑油としても働いています、 グルコサミンや コンドロイチン、 MSMサプリメントなどと摂取すれば変形性膝関節症などの方には高い確率で改善がみられると思います。

文中参考商品

MSM

コンドロイチン

グルコサミン

MSMサプリメント コンドロイチン グルコサミン ヒアルロン酸

また EPAは皮下で ヒアルロン酸と水と一緒に分泌されて角質層と角質層の間に溜め込まれて角質層を繋ぎ止めておくノリの役割をしています、このノリが足りないと角質層が剥がれやすくなってアトピー性皮膚炎や掌跡膿胞症(掌蹠膿疱症・掌蹠膿胞症・掌せき膿胞症)などのアレルギーの原因の1つになったり、角質層の部分部分が剥がれてお肌のキメを乱して肌荒れや化粧のノリの悪さの原因にもなります。

文中参考商品

ヒアルロン酸

皮膚の油分はこのEPAの分泌量で決まり、EPAの分泌が悪い方の多くが 乾燥肌に悩まされているとの報告もたくさんあります、ヒアルロン酸と水だけでは皮膚からの水分の蒸発を止めることができません、ヒアルロン酸と水とEPAが混ざって乳液状になることではじめてお肌の水分の蒸発を防げるのです。

スクワランオイル

乾燥肌に悩まされる方なら半年くらいの摂取を続けてみてください、そうすれば乾燥肌が改善するだけではなく、お肌の油分が十分に補給されてシャワーを浴びた時に、お肌にキレイに水滴ができあがりますよ。
ただ、自分で油分などを分泌するまでには時間がかかります、その間は スクワランオイルを塗って、外から油分を補ってあげてください。
スクワランオイルはもともと皮膚で分泌されている成分のため、安全性にも優れていますし、角質層への浸透もいいため、即効性があります。また皮膚の深くまで浸透してくれるので、頻繁に塗る必要が無いため、皮膚のケアも楽になると思います。

アレルギーの改善ではプロスタグランジンという炎症に関係するホルモンの分泌などに EPAは使われており、アレルギー改善でも重要な働きを有します。

DHAは医薬品としても使われるくらいの実力のあるサプリメントです。

主に脳の機能を高めるために使われており、アメリカでは認知症の予防改善や子供の知能を伸ばすなど広い範囲で使われています。

細かく挙げればキリがないくらいにEPAとDHAの健康効果と美容効果は挙げられるというところが、基礎的な栄養素として認識される所以なのでしょうね。

——————————————————————–

EPAとDHA(オメガ3)

★『 EPAとDHA(オメガ3)』

 

 

 

 

 

——————————————————————–