各サプリメントを商品番号順に紹介していくコーナーです。

今回は「 アストラガルス」をご紹介します。

アストラガルス

中国では昔の宮廷料理としてアストラガルスを使った料理が紹介されています。

漢方薬としての評価も高くアメリカでも年配の方なら男女を問わず 精力剤や 疲労回復のサプリメントとして人気があります。

ここにお載せした情報は、数年前に商品カタログを作るときに調べた栄養学の情報に最新の情報を加えたもので、アメリカンビタミンショップの商品カタログの商品説明に反映させていただきます。

——————————————————————–

今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は「 アストラガルス」です。

中国で2000年も前から使われてきている 精力剤ですので、それだけで何か効きそうですよね(笑)、こんなこと書いていると、またスタッフからチャンと仕事してくださいっていうクレームが来そうですけど、これでもマジメに仕事してますよ!

店長の15年のサプリメント使用の歴史の中でサプリメント選びの基本になるようなことで感じていることがいくつかあります、もちろんある程度感覚的なものでデータとして学んだことでは無いのですが

まずはプロの方が使用しているか
次に使用実績は長いか
販売数が多いか

というようなものが挙げられます。

プロの宮廷料理人が皇帝のための料理で使用し、 精力剤として2000年以上の実績があり、アメリカでは年配者への販売数が多いというアストラガルスは、データ云々以前に店長の感覚がGOを出しているのです。

もちろん、店長の手元には効果を期待させるようなデータもありますが、ここは敢えて中国2000年の歴史ということで推薦させていただきます。

アメリカンビタミンショップでは 精力剤と 滋養強壮剤が人気がありますが、是非、アストラガルスをこの中に加えてみていただけませんでしょうか。

精力剤滋養強壮剤

文中参考商品

精力剤(前立腺肥大が心配な方に)

滋養強壮剤(人気の ヨヒンベ入り)

 

 

 

——————————————————————–

アストラガルス

★『 アストラガルス』

 

 

 

 

 

——————————————————————–

精力の減退の主原因ってご存知ですか?
アメリカでは 精力剤の究明が進んでいて、その原因に対抗できるサプリメントがかなり人気を呼んでいます。

まず根本的な原因として、性ホルモンの分泌量の減少ということが挙げられます、この状態のひどくなったものが更年期障害です、男女ともに生殖の必要性が無くなった時点で性ホルモンの分泌が減少してきます、減少してきた性ホルモンの分泌量がバランスを崩す時点を更年期障害が発症する時点と定めています。

性ホルモンは男性女性で様々な種類がありますが、分泌の減少が 精力減退に繋がる性ホルモンというものもあり、これらを上手に分泌してあげることで、 精力増強にだけではなく日常的にも元気でいることができるようになります。

アメリカでは中年以降の多くの方が摂取しているDHEAというサプリメントがありまして、このサプリメントは様々な性ホルモンの材料となり、性ホルモンの分泌のバランスを整えてくれるため、 精力剤として働いたり、日常生活を前向きに積極的に生きていくことができるようになるとして、非常に人気の高いサプリメントとなっております。

DHEAは南米の山芋から抽出されるハーブ原料の成分で、中年以降の方であれば安全性も非常に高いのが特徴です、日本の自然薯にも非常に似通った成分が発見されておりますが、生産能力の高い南米の山芋の方がコスト的に非常に安くサプリメントが作れるそうです。

アメリカでは中年以降の自殺を防ぐために DHEAの摂取が奨励されており、80歳90歳の方くらいまでは日常的な元気を取り戻すために摂取を薦める栄養学者が多いようです。

パントテン酸や アミノ酸ダイエットなどで、副腎皮質を強化したり、成長ホルモンの分泌を促す方法もプラスすると、よりDHEAの効果が期待できるようです。

文中参考商品

パントテン酸アミノ酸ダイエット

パントテン酸
副腎皮質を強化してホルモン分泌のバランスを整えます

アミノ酸ダイエット
成長ホルモンの材料となり分泌量を増やし 新陳代謝アップ

 

 

——————————————————————–

DHEA

★『 DHEA』

 

 

 

 

 

——————————————————————–