ダイエットはこちら
ダイエット法に関するQ&Aはこちら

★その他の夏季痩身計画要綱についてのページ★
・お正月太りを防いで夏に向けてダイエット  夏季痩身計画要綱 その1(このページです)
・ お正月太りを防いで夏に向けてダイエット   夏季痩身計画要綱 その2はこちら
・ 夏に向けてお正月太りからの脱出!      夏季痩身計画要綱 その3はこちら
・ 痩せない体質って?ダイエットに意外な盲点! 夏季痩身計画要綱 その4はこちら
・ 痩せない体質って?ダイエットに意外な盲点! 夏季痩身計画要綱 その5はこちら
・ 基礎代謝カロリーをUPして楽々ダイエット  夏季痩身計画要綱 その6はこちら

こんにちはー、 アメリカンビタミンショップ店長の阿部好和と申します。

スミマセン、前号の「 ハロー!ビタミン」で言い忘れたことがありましてお伝えします 。

えー、もう既にご存知の方もいらっしゃると思いますが送料の一部が値引きされました。

10001円以上のご注文(税抜き商品金額)の場合、今まで250円いただいていた送料が0円となりました~

今後、テストケースとして佐川急便による宅急便配送(宅配便による配送は現在おこなわれておりません:スタッフ註)を開始するにあたって送料の見直しを行いました(10000円以下は従来どおりです)。

この件では店長はスタッフにすっかり間抜け扱いです(笑)。

どうして一番肝心な送料の値下げを書かないのだと皆から責められてしまいました。
スタッフの皆さん、読者の皆様、どうもスミマセンでした。

話は変わりますが。

この「ハロー! ビタミン」が皆さんに届く12月10日は店長の誕生日です~

37歳になります~、パチパチパチ~

でも12月7日からハワイ事務所に出張でしてメチャメチャ忙しそうで誕生日どころではないと思われます(3泊5日しかないので仕事仕事仕事・・・・・っていう感じです)。

今回は来年2月か3月に販売を開始する予定の 犬・猫用サプリメント、ペット用グッズ、健康グッズの業者などを見て回ったり、ハワイ事務所の在庫管理体制を改善したり、銀行口座を作ったり、新しいメーカーとの取引交渉をしたり、佐川急便のハワイの現地スタッフと最終的な打ち合わせをしたりで大変そうですよ(なんか3泊5日で終わるのかなー?)。

犬のためのマルチビタミン猫のためのマルチビタミン

しかし行きたくないな~

ハワイに行くというと友人などは羨ましがりますが、前回の出張では1度も砂浜にさえ足を踏み入れていないんですよ(誓って言いますが今までにハワイには1度も水着を持っていっていません)。

仕事場と貧乏ホテルの往復で、食事などはホテルの下のABCストアでサンドウィッチとダイエットコークで終わりです。

まともな食事は帰る前日にチョットしたステーキ屋に行ったくらいで悲しくなってしまうくらいに仕事仕事仕事です(当たり前でしょ!仕事なんだから!:スタッフ註)。

それにもしかすると時差の関係で今回の12月10日の誕生日はほとんど無くなってしまうのではないでしょうか?

さてさて、今回のお題「そろそろ夏の ダイエットを考える時期です、夏季痩身計画要綱1」ということでお判りになると思いますが、夏までに無理なく絶対に痩せるというテーマで書かせていただきます。

長い読者様はもうお気づきだと思いますが、以前も同じテーマで長期の連載をさせていただきましたね(2003年1月20日号、No.6~)。

連載中とその後にもお客様からのメールをいただくことが多く、結構、反響のあるテーマでしたし、その頃と比べると読者様の数が4倍くらいに増えていますので今回もこのテーマで(重複する部分が出てきてしまいますが)書かせていただきます。

しかし今回は連載ということではなく、 ダイエット理論などの詳しい話は バックナンバーをご覧いただくとして、簡単なダイエット理論と季節の要所要所でダイエット心を喚起するような文章を書かせていただこうと考えています(今回は二話連続になります)。

アメリカの ダイエット雑誌の調査ですが、1年間の体重の推移を見てみると夏が一番少なく4月が一番多いという結果がでていました。

また、夏以降の体重増加は12月ごろから急激な伸びを示すということも判っており12月から4月までの体重増加を防ぐ方法の特集をしておりました。

今回の雑誌の特集では、12月から急激な体重の増加が起こる原因としてクリスマス休暇が挙げられていました。

クリスマス休暇というと日本でいえばお正月にあたるのだと思いますが、 ダイエットへの気持ちが弛緩することで食べて寝て、食べて寝てを繰り返し体重が増えていくことも大きな原因の1つなのですが、服装が厚着で体重が増加していくことに気付かない(気付かないフリができる)というのが大きな原因だと結論付けていました。

簡単に言ってしまうと夏が終わって ダイエットに対する関心が薄れて気持ちが弛緩してしまうのが体重増加の最大の原因なんだと思います。

そのキッカケになるのがお正月前後の「喰っちゃ寝」です。

一度「喰っちゃ寝」で勢いがついてしまうと春の薄着の季節まで止まらなくなってしまうというのは店長の経験からしても判るような気がします。

しかし、 ダイエットというのは本当に時間がかかる作業で、4月からダイエットを始めても ダイエットリバウンドを起こすタイプのダイエット(食事制限がメインになります)はできますが、筋肉をつけて脂肪を燃焼させるタイプのアメリカでは一番正当といわれているダイエット方法は4月からの数ヶ月では行うのが難しいのが現状です。

まず今するべきなのは、夏まで頑張った成果(スタイル)を4月まで維持していくことなのではないでしょうか?(雑誌の特集は「今なら間に合う」という副題でした)

しかし、お正月の「喰っちゃ寝」をどう防ぐかというのは結構難しい問題ですよね。
人情としてお正月くらいはダラダラいかせてという気持ちも判ります。

そこで店長は提案させてもらいますが、食べたカロリーを吸収しないようにする サプリメントはどうでしょうか?

日本では冬の食べ物がおいしい間というのが体重増加の原因になるとしたらその間だけでも 低カロリーダイエットをしてみるのも1つの方法だと思います。

夏までは我慢してきたものの夏以降は ダイエットへの気持ちが薄らぎ、食べる量も増えがちですよね、我慢ができなくておいしいものを食べてしまうと人情として「まーいーか」という気分になってしまうのもしょうがありません。

ダイエットの正道は筋肉をつけて脂肪燃焼を促すことですが、モデルさんじゃあるまいし1年中気張っているのもできません(道理で最近の店長は昼飯が増えているんですね(笑)自分への言い訳(罪悪感)を読者様に伝えたいというところでしょうか:スタッフ註)。

お正月や忘年会、新年会で食べ過ぎてしまった後の罪悪感が ダイエットを諦めさせる大きな原因になるとすれば、その罪悪感を取り除くものとして カロリー吸収抑制型の ダイエットサプリメントを摂るのも良いのではないでしょうか。

実際に様々なハーブが炭水化物(ご飯、パスタ、麺類)や脂肪(ケーキ、お菓子、アイスクリーム)の吸収に必要な消化液を中和して腸からカロリーを吸収しないようにして体外に排泄してくれますから1日、数100カロリーは摂取カロリーを制限できるのです。

重要なことですがこの食事制限系の ダイエットは臨時に行うダイエットでして、基本は無酸素運動(腕立伏せ、腹筋、背筋、スクワットなど)をして筋肉をつけて1日の基礎代謝カロリーを引き上げるダイエットが正当です。

無酸素運動や有酸素運動(ウォーキング、水泳、ジョギングなど)は 成長ホルモンと アドレナリンを分泌させる働きがあり、脂肪を燃焼させるには絶対に必要な要素です。

共役リノール酸カルニチン

共役リノール酸、 カルニチン、 アミノ酸ダイエット、 クロムサプリメント(クロミウム)などの摂取を行い、筋肉が付きやすく脂肪燃焼が行われやすい体質に変えていくことも大切ですので、できるだけの努力は忘れないでくださいね。
楽な ダイエットは必ず ダイエットリバウンドを起こします。今回の食事制限系のダイエットはあくまでもお正月、忘年会、新年会対策です。

筋肉をつけて1日の基礎代謝カロリーを上げることの大切さについては次回の号で書かせていただきますね。

ファセオラミン

●ご飯やパスタなどの炭水化物が好きな方にオススメです、炭水化物は1日の摂取量が多いですから炭水化物を制限することで結構なカロリーが稼げます。

パスタなどは油もたくさん使われていますので2-25との併用もオススメです。

↓ ↓ ↓をクリック!! 読者様限定

ファセオラミン

●お菓子やケーキ、天ぷらなどの油モノが好きな方にオススメです、単位カロリーが高い油モノの吸収を抑制するのは結構効果が高いですよ(脂肪1g9カロリー、炭水化物1g4カロリー)。

低脂肪ダイエット

砂糖は炭水化物ですが簡単にブドウ糖に分解されてしまいますので ファセオラミンは使えません。

↓ ↓ ↓をクリック!! 読者様限定

低脂肪ダイエット(低カロリーダイエット)