Just another WordPress site

ぎっくり腰とは

  • HOME »
  • ぎっくり腰とは

ぎっくり腰とは

腰の痛みと聞くと、誰もが一番最初に思い浮かべるものに腰痛や ぎっくり腰があると思います。
しかし、知らない方が多いと思いますが、実は ぎっくり腰と言う病名はないんです。
一般的にそう呼ばれているだけで、ぎっくり腰は正確には急性腰痛症などが病名となります。

日本では ぎっくり腰と呼ばれますが、ドイツなどでは「魔女の一撃」といわれるそうです。
ヨーロッパでは悪いことを魔女のせいにしてきた歴史がありますから、腰をいきなり襲ってくる急激な痛みを魔女の一撃にたとえたんでしょうね。
でも、その情景が目に浮かぶような気がしませんか?
特に ぎっくり腰をすでに体験している方は、大きくうなずいていただけるのではないかと思います。

英語ではローワーバックペイン(lower back pain)などと言うらしいですが、正確には日本のように ぎっくり腰という言葉は無いようです。
その症状自体は万国共通なのに、それにあたる単語が国によってあったり無かったりすると言うのもちょっと不思議ですよね。

ぎっくり腰の原因

さて、 ぎっくり腰と言っても、その原因も、どんなときにぎっくり腰になるのかも様々です。

『重い荷物を持ったときに ぎっくり腰になる』と言うのもよく聞く話なのですが、クシャミをした時、笑った時、あくびをした時など、特別に力を入れたとかではなく、日常のちょっとした動作でもぎっくり腰は起こります。

ぎっくり腰は主に、疲労からおこるもの、ヘルニアのように椎間板などの問題からおこるもの、それ以外何か別の病気によって引き起こされているもの、の3つに分けることが出来るのではないかと思います。

別の病気によって引き起こされる急激な腰痛に関しては、原因となった病気の治療をしていただかないとダメなのですが、それ以外の2つの ぎっくり腰の原因については、サプリメントで予防や改善が見込めます。

ぎっくり腰

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.