Just another WordPress site

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる

  • HOME »
  • カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 1

カルシウムサプリメント

ヒトが太る原因は様々にあります。

食べ過ぎや運動不足などの不摂生が肥満を引き起こすことはよく知られていますが、基礎代謝カロリーの低下が肥満の大きな原因になっていると指摘するダイエットインストラクターも多いようです。

カルシウムが不足することで基礎代謝カロリーが低くなることが判っていますのでご注意ください。

カルシウム不足は、ブドウ糖や遊離脂肪酸をエネルギー(ATP)に変換する働きを持つミトコンドリアという細胞内組織の活性を鈍らせることが様々な実験で確認されています。

エネルギーを産生する組織(ミトコンドリア)が疲労を起こして活動を鈍らせれば、せっかく運ばれてきたブドウ糖や遊離脂肪酸がエネルギーに変換されず、脂肪に変換されて白色脂肪細胞に溜め込まれて太ってしまうのです。

次項も続きをお送りします。

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 2

カルシウム不足が基礎代謝カロリーを引き下げる原因としては、筋肉を例としてお話をします。

筋肉を収縮させるための神経伝達物質として カリウムとナトリウムが使われるのですが(その仕組みを カリウムポンプ、ナトリウムポンプといいます)、そのポンプを作動させるのが カルシウムなのです。

そのため筋肉が収縮を起こすときには、筋肉の細胞の中に1個だけ カルシウムが取り込まれます。

この カルシウムが カリウムポンプかナトリウムポンプを1回だけ動かした後は、細胞の外に排泄され、筋肉が1回収縮・伸張します。

次項も続きをお送りします。

ダイエットカロリーコントロール

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 3

カルシウムによって カリウムポンプやナトリウムポンプを動かすことが繰り返されることで筋肉が伸びたり縮んだりするのですが、血中の カルシウムが不足すると、細胞内に カルシウムを取り込むことが難しくなります。

そこで生物の体は カルシウムを取り入れるための組織がフルで活動を開始します。

その結果、1個だけしか必要の無い カルシウムが何個も細胞内に取り込まれ、 カリウムポンプやナトリウムポンプが混乱をきたし痙攣に似たような状態を引き起こしてしまいます。

次項も続きをお送りします。

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 4

カルシウムを細胞に取り込みすぎた場合、それを改善するために先にも出てきましたがミトコンドリアという細胞内組織が使われます。

ミトコンドリアは カルシウムを組織内に取り込んで処理し、 カルシウムの取り込みすぎを改善します。

しかし、その カルシウムの数が多すぎると、ミトコンドリア自体が カルシウムの処理で疲弊してしまい、本来の働きであるブドウ糖や遊離脂肪酸からエネルギー(ATP)を作る働きが不活発になってしまうのです。

次項も続きをお送りします。

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 5

アメリカで行われた様々な調査では、肥満しやすい方にはミトコンドリアが弱っている方が多いようです。

アメリカや日本の肥満外来病院では、そのミトコンドリアを活発に活動させるための栄養素( カルニチン、 コエンザイムQ10( CoQ10))を処方してダイエットを行うところも多いようです。

実際に カルニチンや コエンザイムQ10( CoQ10)はアメリカの人気 ダイエット サプリメントランキングでも常に上位5位以内に入っているほど人気のあるダイエット サプリメントです。

次項も続きをお送りします。

ダイエットサプリメント

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 6

カルニチンや コエンザイムQ10( CoQ10)などの、ミトコンドリアを活性化する働きのある ダイエット サプリメントに加えて、 カルシウム不足を防いであげればミトコンドリアの疲弊も防げて太りやすい体質もカバーできるのではないでしょうか。

カルシウム不足により細胞内に カルシウムをたくさん取り入れてしまうことで起こる症状としては、足がつったり、まぶたや体の表面がピクピクと痙攣を起こすことが多いようです。

この辺りは自覚症状がありますので、基礎代謝カロリーを低下させないために カルシウムの補給を考えてみてください。

次項も続きをお送りします。

カルシウム不足で基礎代謝カロリーの低下が起こる 7

自覚症状が出ていなくても、市販のジュース類や冷凍食品、ファーストフードを食べたりすることが カルシウムの体外排泄につながります。

上記のような生活習慣を持っている方は カルシウム不足による基礎代謝カロリーの低下の可能性があります。

また食生活でも魚や野菜の摂取不足により、 カルシウムは不足するといわれています。

厚生労働省の発表している日本人のミネラルの摂取量でも カルシウムが最も足りていないという結果が出ています。
サプリメントによる積極的な摂取を心がけて、 カルシウム不足による基礎代謝カロリーの低下にご注意ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.