Just another WordPress site

ビタミンCで子供の身長を伸ばす

  • HOME »
  • ビタミンCで子供の身長を伸ばす

子供を脳炎から守る 7

引き続き、 子供を脳炎から守るための 抗酸化剤をご紹介します。今回は、強力な抗酸化物質である アントシアニンの豊富な サプリメントをご紹介します。

アントシアニン
ブドウの皮と種には、非常に強い活性酸素を抑制する効果があることが知られています。その主な成分がアントシアニンという物質です。 ビタミンC(ビタミンP)との相性が非常によく、高い活性酸素抑制効果のあるこの2種類の抗酸化剤を一緒に摂取することで、単体で摂るよりも高い効果を発揮することが知られています。

ピクノジェノール
ピクノジェノールの抗酸化作用は、 ビタミンC(ビタミンP)の20倍、 ビタミンEの50倍といわれています。その効果の主な成分はアントシアニンであるといわれています。ピクノジェノールは40種以上の水溶性抗酸化物質を含み、人体生成酵素では除去不可能な凶悪な活性酸素ヒドロキシルラジカルを中和させる作用を持ちます。

次回も続きをお送りします。

アントシアニン ピクノジェノール ビタミンE

子供を脳炎から守る 8

ベータカロチン(ビタミンA)引き続き、 子供を脳炎から守るための 抗酸化剤をご紹介します。

ベータカロチン(ビタミンA)
ベータカロチン(ビタミンA)は優れた抗酸化作用を持つ脂溶性の性質を持つ ビタミンです。脳関門を通って脳にも届きますので、脂質でできた脳にとってはありがたい存在ですが、大量のビタミンAを長期間摂り続けると、過剰症を起こす可能性があります。
危険の少ない ビタミンAの摂取方法としては、カロチン類( ベータカロチン(ビタミンA)が有名ですが、様々なカロチンが存在し、総合的に摂れば協働してより高い効果を発揮します)の形で摂取し、体内で必要な量だけをビタミンAに換えるという方法があります。
また、最近の研究では 肺にはビタミンAに換わらなかったベータカロチンが大量に存在し、やはり 活性酸素の除去をしていることが解りました。活性酸素を除去・中和した後のカロチン類やビタミンAは、それ自体がラジカル化し、身体に悪影響を及ぼしますので、ビタミンCや ビタミンEでラジカル化したカロチン類やビタミンAを元に戻してあげることも重要です。

抗酸化剤(抗酸化サプリメント)
「抗酸化カクテル」とは、アメリカの人気栄養学者であるアンドルー・ワイル博士(Andrew Weil)が提唱するレシピに基づいた、5種類の主な活性酸素である、スーパーオキシドイオン、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素、過酸化脂質の生成の抑制と分解を行う抗酸化物質の集合体で、アメリカでは最もメジャーな 抗酸化剤の1つです。
抗酸化物質は、混合的に摂取することによって、その効果は倍増します。病気で苦しい思いをしている 子供にとって、たくさんのカプセルやタブレットを飲まなければならないのは、非常に大変だと思いますので、こういったオールインワンタイプの サプリメントで対応してあげるのも良いでしょう。

子供の健康

ビタミンCで子供の身長を伸ばす 1

ビタミンC(ビタミンP)アメリカの大学で行われた、 ビタミンC(ビタミンP)によって 子供の身長を伸ばす実験で、興味ある結果が出ていましたので、この場でご紹介したいと思います。

被験者の6~12歳の 子供を2つのグループに分け、1つのグループに所属する子供たちには、1日にビタミンCを500mgずつ与え続け、もうひとつのグループには与えないでいたところ、6ヶ月の試験期間が終了した時点で、ビタミンCを摂取したグループは、摂取しないグループと比べると、1.5cm以上も平均身長が伸びていました。

次回も続きをお送りします。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.