Just another WordPress site

ヘアケアの基本となるヘアケア商品 血流とホルモン編

  • HOME »
  • ヘアケアの基本となるヘアケア商品 血流とホルモン編

ヘアケアの基本となるヘアケア商品 血流とホルモン編

イチョウ葉エキスビオチン

  • 薄毛
  • 抜け毛
  • 白髪
  • 痩せ毛

以上の問題の原因は、主に 血流不足が挙げられます。また、男性ですとホルモン分泌の問題など、複雑な問題が絡みますので難しいのですが、女性では比較的簡単に改善するケースが多く報告されています。

まず 血流の問題は ビオチンや イチョウ葉エキスなどの サプリメントで解決することが多いようです。ビオチンやイチョウ葉エキスは皮下の毛細血管を太くしますので、毛母細胞に血流を与えて栄養素を運んだり、老廃物を運び去ったりして髪の毛に良い影響を与えるでしょう。

血流の問題では血液の粘度も大きな影響を与えます。
コレステロールや中性脂肪が高いタイプの方は、血液がドロドロしていて毛母細胞への血流を滞らせてしまうこともありますので、 カルニチンや ググル(血中脂質抑制ハーブ)で、コレステロールや中性脂肪を減らしてください。

また、心臓のポンプ機能が弱い方も、毛母細胞への血流が悪くなります。
タウリンや コエンザイムQ10( CoQ10)を摂取して、心臓のポンプ機能を高めてください。

女性の薄毛や抜け毛、痩せ毛は、髪の毛の原料となる コラーゲンが十分に作れていないケースが多いのです。
体内でコラーゲンを十分に作るために MSMを摂取すると、女性の場合は薄毛や抜け毛、痩せ毛が改善するケースが多いのです。
コラーゲンは、コラーゲンサプリメントとして経口摂取しても、体内ではコラーゲンとしては使われません。
コラーゲンの不足はコラーゲンを構成する硫黄(MSM)というミネラルの不足です。
コラーゲンサプリメントの大部分を占めるタンパク質は不足することがほとんどありませんので、MSMで硫黄の摂取を積極的に行ってみてください。

カルニチン ググル(血中脂質抑制ハーブ) コエンザイムQ10 ノコギリヤシ

男性の 薄毛や抜け毛は、ジヒドロステロンという男性ホルモンの分泌異常や、髪の毛を作る組織のジヒドロステロンに対する感度が良すぎることが主な原因と言われています。
組織のジヒドロステロンに対する感度をコントロールする方法は今のところありません。残念ですが店長はこのケースかと思われます。(泣)
ジヒドロステロンの分泌異常の改善に関しては、 ノコギリヤシというハーブがアメリカではかなり人気があります。
また、男性の場合はホルモンの分泌を調整している副腎皮質を改善することで、抜け毛が減ることもあるということで、 パントテン酸にも人気があります。

ヘアケア

ヘアケアの基本となるヘアケア商品 ツヤとまとまり編

  • 毛の艶が無い
  • ボリュームをコントロールできない
  • 広がり過ぎ
  • まとまりが悪い
  • 乾燥が原因で切れ毛

以上の問題の原因は、主に 不飽和脂肪酸の分泌不足が挙げられます。
不飽和脂肪酸とは、 オメガ3系のEPAや ガンマリノレン酸(γリノレン酸)を指します。
サラダ油のリノール酸も不飽和脂肪酸ですが、この脂肪酸は髪の毛にはあまり影響は与えません。

髪の毛の艶の良し悪しは、 ガンマリノレン酸(γリノレン酸)と EPAが非常に関係します。
艶の良い髪の毛には、多くのガンマリノレン酸(γリノレン酸)やEPAが存在しており、ガンマリノレン酸(γリノレン酸)やEPAを サプリメントとして長期摂取することで、髪の毛の乾燥が改善されて艶が戻ってくるケースが多く確認されています。

また、髪の毛がバリバリになってボリュームをコントロールできなかったり、髪の毛が乾燥で広がってしまったりするまとまりの悪い髪の毛も、 ガンマリノレン酸(γリノレン酸))や EPAが髪の毛に不足していることが多いようです。

ガンマリノレン酸(γリノレン酸)やEPAなどの不飽和脂肪酸は、微量を食事から摂取していますが、必要量の大部分を ビオチンが体内で作り出しています。
ビオチンは現代人に不足しがちな栄養素ですので、 ビオチンサプリメントを摂取したりガンマリノレン酸(γリノレン酸)や EPAを摂取してみてください。
これらの サプリメントによる飲むヘアケアで、乾燥に強い艶のある髪の毛を手に入れることができるかもしれません。

また、アメリカでは ガンマリノレン酸(γリノレン酸)を直接髪の毛に塗る方法も行われています。
シャンプーの前に塗っておいてしばらく蒸してから洗い流す方法と、お風呂から出てから髪の毛に塗る方法がありますので、お好みに合わせて使い分けしてみてください。
ただ、ガンマリノレン酸(γリノレン酸)には独特のニオイがありますので、気になるようなら先に塗る方法でお試しください。
ちなみに、ガンマリノレン酸(γリノレン酸)は酸化しやすい脂肪酸ですので、アメリカンビタミンショップで扱うガンマリノレン酸(γリノレン酸)の様に、ソフトジェルに包まれていて酸素から隔絶されているものをおすすめします。
髪の毛に塗る場合は、ソフトジェルの1箇所に切れ目をいれて、ガンマリノレン酸(γリノレン酸)を搾り出すようにすると良いと思います。

EPAとDHA(オメガ3) ビオチン ガンマリノレン酸(γリノレン酸)

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.