Just another WordPress site

ポリフェノールのアトピー性皮膚炎抑制効果

  • HOME »
  • ポリフェノールのアトピー性皮膚炎抑制効果

ポリフェノールのアトピー性皮膚炎抑制効果 1

ビタミンPなどのポリフェノール類は強力な抗酸化作用によって、様々な効果があることが知られています。
各種ガン(乳癌など)の抑制効果が実験により明らかになっています。

ポリフェノール類にはその他にも、抗炎症効果、抗アレルギー効果が認められています。

このポリフェノール類には、鉄というミネラルが血中で増えすぎるのを、防ぐ働きがあります。

鉄は血中濃度が高くなると、活性酸素 という有害な酸素を大量に発生させ、炎症を引き起こすことになります。
ポリフェノール類はこの鉄の血中濃度が上がると、鉄を体外へ排出するように働きます。

次項も続きをお送りします。

アトピー性皮膚炎のビオチン(ビタミンH)

ポリフェノールのアトピー性皮膚炎抑制効果 2

また、リポキシゲナーゼという炎症に関わる酵素があります。
この酵素は体内で炎症が起きているときや、アレルギー反応が起きているときに、その症状を更に悪化させる方向に働く酵素です。

ポリフェノール類には、このリポキシゲナーゼの活性を抑制する作用があり、アレルギーによる炎症などを防ぐ働きがあります。

ポリフェノール類はかなりの種類がありますが、代表的サプリメントのを挙げてみます。

・ビタミンP

・アントシアニン

・ピクノジェノール

・ケルセチン、ブロメライン

・イチョウ葉エキス

・抗酸化剤(抗酸化サプリメント)

ビタミンP アントシアニン ピクノジェノール イチョウ葉エキス

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.