Just another WordPress site

リウマチ

  • HOME »
  • リウマチ

リウマチ

膠原病に代表される自己免疫疾患、特にリウマチの 痛み解消に有効とされる、ユニークな方法をご紹介します。
あの有名な科学雑誌「サイエンス」によると、自己の軟骨を攻撃目標としていた抗体が、鶏の軟骨を食べることで攻撃目標をそちらにすり替えて、 痛みが和らぐと発表しています。
鶏の軟骨でしたら、日本人は昔から焼き鳥や炒め物の具材として親しまれてきた方も多いですし、副作用や過剰症の心配もない上、何しろ安価で美味しいものですから、ぜひ一度お試しになってみてください。
鶏軟骨には、 コラーゲンや コンドロイチンなど、 美肌スキンケアにも嬉しいものが、たくさん含まれていますから・・・・・・

現在、アメリカで関節リウマチを含む膠原病の症状改善に関して、 善玉菌( 乳酸菌  腸内細菌)と 食物繊維による腸内環境の改善と、 ケルセチンを使ったヒスタミン過剰生成体質の改善が高い効果を挙げていて、脚光を浴びています。

リウマチでステロイド剤の処方を受けている方は、副腎皮質の保護とステロイドホルモンの分泌を促すために、 パントテン酸と PABA(飲む UVカットとしても人気)と ビタミンC(ビタミンP)の摂取をおすすめします。

軟骨の再形成には、アメリカで5000万人と言われる変形性膝関節症の改善に、軟骨の材料となる グルコサミンとコンドロイチン、コラーゲンの材料となる MSMサプリメント 、関節の潤滑剤となる EPAと ヒアルロン酸、造骨細胞の細胞分裂を促進する 亜鉛と ビタミンB群と ビタミンC(ビタミンP)の組合せが、高い効果をあげています。

炎症を抑制し、 痛みを軽減する部分では、 ビオチンや ガンマリノレン酸(γリノレン酸)も良い成績を挙げているようです。

パントテン酸 ヒアルロン酸 EPAとDHA(オメガ3 ガンマリノレン酸(γリノレン酸)

頭痛

ホワイトウィロー(西洋シロヤナギ)ナイアシン頭痛の 痛みの解消を考えたとき、 ナイアシンは 血流を良くするので有効との報告があります。

ヨーロッパでは、頭痛対策として、ナツシロギクや ホワイトウィロー(西洋シロヤナギ)の抽出物、ゴールデンシールの根などのハーブの サプリメントが人気です。
ホワイトウィローはアスピリンの成分を含むものとして、鎮痛のために昔から使われてきたハーブです。

痔疾(ぢ)の改善1

排便時にいきむことで肛門がうっ血して起こる病気に痔疾(ぢ)があります。
硬くなってしまった便を無理に押し出そうとすることで、直腸の一部が飛び出してしまうのです。
その他にも、硬い便がうっ血した肛門を無理に開こうとすることで、切れ痔になってしまう場合も多いようです。

肛門というところは、他の部位よりもうっ血を起しやすいのですが、 便秘をするというだけでも、そのうっ血がひどくなるという実験結果もあります。
また、たまたま 痛みを伴わないがために、自分が「痔主さん」であることに気付かない方も、かなりの数にのぼるそうです。

次回も続きをお送りします。

痛み解消

痔疾(ぢ)の改善2

痔疾(ぢ)の場合、まずは排便の負担を少しでも軽くすることが重要になります。
便を柔らかくすることで排便がスムーズにいくようになり、肛門のうっ血を防ぎ、痔疾の改善がのぞめます。

便を柔らかくするには、根本的に 便秘を解消するために、 食物繊維と腸内定住型の善玉菌( 乳酸菌  腸内細菌)が必要ですが、それだけではなく、便の水分量が非常に重要になります。

便の水分量は胆汁酸の分泌量が左右しますので、胆汁酸の分泌を促す クルクミン(秋ウコン)を摂り(分泌量が数倍になります)、更に分泌された胆汁酸が腸壁から吸収されるのを防ぐために、一緒に キトサンを摂ると良いでしょう。

この項としては余談ですが、 クルクミン( 秋ウコン)と キトサンの組み合わせにより胆汁酸を便にすることで、 コレステロールの改善も期待できます。
メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)が気になるお年頃の方は、ぜひこれらの サプリメントをお試しになってみてください。

食物繊維 善玉菌サプリメント 秋ウコン クルクミン キトサン

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.