Just another WordPress site

便秘解消に有効なもの

  • HOME »
  • 便秘解消に有効なもの

便秘解消に有効なもの

ここでは、便秘解消に有効とされる生活習慣やサプリメントをご紹介します。

  • 腹筋を鍛える(効率よく鍛えるなら、筋肉増強効果で人気の高いクロムサプリメント(クロミウム)がおすすめです)
  • 肉食を控え、魚介類と野菜類を積極的に食べるようにする
  • オリーブオイル(テーブルスプーン2~3杯を 食事に取り入れてください)
  • タンポポの根(食物繊維が豊富で、穏かな下剤作用もあると言われています)
  • プルーン(食物繊維が豊富で、穏かな下剤作用もあると言われています)
  • 便秘改善サプリメント(アメリカではコロンクレンズといってかなり一般的なセルフ腸内洗浄キットです)


クロムサプリメント(クロミウム) タンポポの根 便秘改善サプリメント

少しでも皆さんの便秘解消の参考になれば幸いです。

腸内細菌と便秘の関係について

最近では、子供の便秘が増えてきています。
食事の洋食化がすすむにつれて、食物繊維の摂取量が減り、腸内細菌、特にビフィズス菌やアシドフィルス菌などの善玉菌(乳酸菌 腸内細菌)が減ってきているためといわれています。

便秘は幼児期にはまず起こりません。
その頃には食物繊維などを食べなくても、母乳などに善玉菌(乳酸菌 腸内細菌)を増やすオリゴ糖などが含まれていますし、元々生まれながらにして腸内に大量の善玉菌を定住させているからです。
ウイルスや細菌に弱い乳幼児は、身を守るために善玉菌を定住させているのですが、成長し大人になるに従って、善玉菌は腸内から減っていきます。
これが多くの便秘を引き起こす原因となります。

腸内には、約100種類・100兆個ともいわれる細菌が住み着いています。
それらは善玉菌と悪玉菌(と日和見菌)とに分かれ、常に拮抗しています。腸内環境が食生活やストレスなどによって悪玉菌優勢になってくると、まず便秘という形で体調に異変が現れ、この便秘をうまく解消できなければ、後々、体にさまざまな悪影響を及ぼします。

まさに、便秘は万病の元と言っても過言ではありません。 食生活の改善と食物繊維や善玉菌のサプリメント摂取、ストレスを受けにくい体を作っていくことが、善玉菌優勢の腸内環境をつくる秘訣になりますし、これが便秘解消には一番有効な手段になるでしょう。

食物繊維 善玉菌サプリメント アシドフィルス菌

便秘とアルコールとカフェインの関係について

便秘には大まかに分けて次の3種類があります。

  • 弛緩性便秘
  • 痙攣性便秘
  • 習慣性便秘

という3種類です。
それぞれ発症原因は異なりますが、多くの場合、この3つの便秘を併発しているといわれています。

弛緩性便秘は大腸の筋肉のぜん動運動が低下して起こりますが、最近の研究では、その原因の1つにアルコールやカフェインの摂取が挙げられてきています。
アルコールやカフェインなどの刺激物には、腸の筋肉の動きを鈍くする作用があります。
常用すると、腸の筋肉が便を先に送るための力が弱くなり、弛緩性便秘になり易くなると言われています。
特にアルコールには腸の筋肉を弛緩させる作用が強いことが判っていますので、便秘の方は常用は避けた方が良いでしょう。

便秘

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.