Just another WordPress site

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 1

  • HOME »
  • 免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 1

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 1

さて、季節が夏になってくると、夏風邪ウィルスであるエンテロウィルスやアデノウィルスが繁殖しやすい季節になってきます。

皆さんもご経験があると思いますが、夏風邪というのは長引くことが多いですね。
長いと1ヶ月以上も風邪症状が抜けない時があります。

上記の代表的な風邪ウィルスは初めは扁桃腺や鼻や口の粘膜や繊毛に取り付き増殖していきます。

体の 免疫力が正常に働いている場合、鼻から入ったウィルスは鼻の中の粘膜がこのウィルスを洗い流すために粘液を分泌し、繊毛がウィルスを外へ外へ押し出すために働きます。
しかし、ストレスや栄養不足、寝不足などにより、免疫機能が落ちている場合、この繊毛が乾燥してしまい、うまく動くことができずに、鼻の中でウィルスの増殖を許してしまうのです。

次項も続きをお送りします。

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 2

ストレスは外的な要因で発生することが知られており、免疫力の低下など、様々な問題を起こしますが、 マルチビタミンや ミネラルなどの栄養補給によりかなりの部分を防ぐことが可能です。

詳しくは「栄養学とサプリメント」の ストレス解消&疲労回復の項目をご覧いただくとしまして、ここでは簡単に説明させていただきます。

ストレスに対抗するためにヒトは抗ストレスホルモンというものを分泌するのですが、このホルモンは、 ビタミンB群の1つである パントテン酸と ビタミンB12を原料として使用します。

また、多くのミネラルがストレスにより失われることが知られています。
カルシウム、 マグネシウム、 亜鉛、 カリウムなどがあります。

その他にも、量的には少ないですが、あらゆる ビタミンやミネラルが失われることが判っており、これらを十分に補給できないと、免疫機構の弱体化を引き起こし、ウィルスなどによる疾病を引き起こす原因となります。

アメリカでは、ストレスによる免疫力の低下を防ぐためにマルチビタミンなどをとり 免疫力アップをしています。

次項も続きをお送りします。

マルチビタミン パントテン酸 マグネシウムサプリメント カリウムサプリメント

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 3

最近電車の中の人を見ても、鼻で呼吸をせず口で呼吸をする方が非常に増えてきていますよね。

口という器官は、本来呼吸をする器官ではありませんので、ウィルスに対する防御機構があまり発達していません。
体の 免疫力が正常に働いている場合、口から入ったウィルスは鼻の場合と同様、ノドの粘膜によって上へ上へ押し上げられ、痰などと一緒に体外へ排泄されます。

しかし、先にも書きましたが、鼻ほどは防御機構が発達していません。
(鼻は上から下へウィルスを排泄できますが、ノドは下から上へ向かってウィルスを排泄しますから、やや無理がありますね)

また、口呼吸を続けることで、ノドの粘膜の乾燥を引き起こし、ウィルスの体外への排泄機構がうまく働かなくなってしまいます。

次項も続きをお送りします。

免疫力アップ

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 4

鼻や口から侵入した少量のウィルスは、それぞれの防御機構によって撃退されるのが常ですが、ストレスや栄養不足、寝不足など体の免疫力が正常に働いてない場合(体調が悪いときなど)、そのままウィルスの侵入を許してしまいます。

夏風邪は鼻と口から侵入した後、胃腸内で繁殖を続け、全身にまわって風邪症状を引き起こすのですが、通常、胃酸や消化酵素によって消化・滅菌されてしまいます。

それでは、どうして胃腸内で繁殖を続けることができるのでしょうか?

その理由は、 アレルギーの発症ともリンクするのですが、日本人は、昔からの食生活の関係で、タンパク質(肉類)を消化するための 消化酵素の分泌が少ない方が多く、口腔などより入ってくる異種タンパク(花粉や夏風邪ウィルスもその1つです)などを消化できず、胃腸内への侵入と繁殖を許してしまうのです。

次項も続きをお送りします。

免疫力アップで夏風邪を防ぐ為に今からできること 5

ブロメライン今、 アレルギーの治療の最前線では、 腸内環境と消化能力の改善というテーマで様々な実験が行なわれていて、かなりの成果を上げています。

その実験の内容は、悪玉菌や夏風邪ウィルスなどの繁殖を防ぐための 善玉菌( 乳酸菌  腸内細菌)の繁殖を促し、小腸に異種タンパク(花粉や夏風邪ウィルスなど)が到達する前に、 消化酵素で消化してしまうという方法です。

特に、消化酵素で口腔より侵入してきた夏風邪ウィルスを消化して滅菌してしまうという方法は、夏風邪を防ぐのには非常に有効です。

ストレスや疲労などによって免疫力だけでなく、消化機能が衰えている方は、 ブロメラインというたんぱく質を消化する酵素や、たんぱく質、脂質、炭水化物などを消化する総合消化酵素を食後に摂取することで、夏風邪ウィルスの侵入と繁殖を防いで 免疫力アップを図ってみてはいかがでしょうか?

また、特にストレスは腸内環境を悪くするといわれていますので、善玉菌(乳酸菌 腸内細菌)と 食物繊維を摂って、腸内環境を改善することも、 免疫力アップの1つの方法です。

免疫力アップにお勧めのサプリメント

  • 亜鉛サプリメント
    免疫力アップに必要な胸腺の機能を高める。高齢者向け
  • ビタミンCサプリメント
    活性酸素を抑制し免疫力アップ
  • ビタミンB群
    免疫細胞を増やして免疫力アップ
  • 腸まで届く善玉菌12
    免疫力アップに関係する白血球を増やす
  • エキナセア
    アメリカで免疫力アップに最も人気のハーブ

亜鉛サプリメント ビタミンB 善玉菌サプリメント エキナセア

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.