Just another WordPress site

善玉菌で免疫力をアップしてインフルエンザ予防 1

  • HOME »
  • 善玉菌で免疫力をアップしてインフルエンザ予防 1

善玉菌で免疫力をアップしてインフルエンザ予防 1

善玉菌サプリメント最近、 善玉菌( 乳酸菌  腸内細菌)などの腸内細菌を体のために役立てよう( 免疫力アップや美容、健康など様々な面で)という、プロバイオテックスという考え方が、多くの識者や企業によって広められつつあります。
某乳酸菌系飲料企業でも、プロバイオテックスのCMを流してますので、皆さんもご覧になったことがあるのではないかと思いますし、お聞きになったことも多いと思います。

プロバイオテックスといいますと、何となく新しいと思ってしまいますが、実際は1930年代に、ある医学者によって提唱されているんです。

日本の厚生労働省は、今でもその戦前の理論によって国民の健康事業を推し進めていますが、世界のプロバイオテックスの流れは、だいぶ換わってきているようです。

善玉菌といって、皆さんがすぐに思い浮かべるのは、ビフィズス菌ではありませんか?

次項も続きをお送りします。

善玉菌で免疫力をアップしてインフルエンザ予防 2

善玉菌といって、皆さんがすぐに思い浮かべるのは、ビフィズス菌ではありませんか?

でも、実際ビフィズス菌を善玉菌として取り扱っている国は、日本とドイツしかないということをご存知でしょうか?
まだまだ多くの実験が必要な段階ですが、ある種のビフィズス菌は大腸ガンを引き起こす物質を産生しているのではないか、という疑いがあります。

ビフィズス菌などの仲間を乳酸菌といいまして、乳酸を分泌して 腸内環境を正常化するとして昔から 善玉菌として取り扱ってきました。
実際に、乳酸によって腸内を正常に保つ働きに関しては間違いありませんし、そういう意味では善玉腸内細菌といっても良いのだと思います。
しかし、前述したように、大腸ガンを引き起こす疑いのある物質を出す腸内細菌を、世界の各国は善玉菌から外しました。

次項も続きをお送りします。

免疫力アップ

善玉菌で免疫力をアップしてインフルエンザ予防 3

アシドフィルス菌インフルエンザからだいぶ話が外れてしまいましたので、元に戻しましょう。

世界的に認められている 善玉菌は、乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)の仲間である アシドフィルス菌が代表的です。

この 善玉菌は永い年月をかけて、悪玉菌優勢となった 腸内環境を、再び善玉菌優勢にかえることで、悪玉菌の産生する硫化水素やアミン、スカトール、インドールなどの有害なタンパク質分解物質が腸内から吸収されるのを防ぎます。
これら、悪玉菌の産生する有害物質は、体内に吸収されると、免疫機能を低下させたり、発ガン物質に換わったりと、かなりの悪さをします。

逆に、アシドフィルス菌などの善玉腸内細菌は、自己 免疫力アップをさせる働きがありますので、インフルエンザや風邪などのウィルス性の病気に対して、非常に有効に働いてくれます。

ここ最近、鳥インフルエンザの問題なども多く、近いうちに新種のインフルエンザが猛威を振るうのではないかと予測されています。
是非、このプロバイオテックスを駆使して、 免疫力アップをはかって病気に罹りにくい体を手に入れてください。

免疫力アップにお勧めのサプリメント

  • 亜鉛サプリメント
    免疫力アップに必要な胸腺の機能を高める。高齢者向け
  • ビタミンCサプリメント
    活性酸素を抑制し免疫力アップ
  • ビタミンB群
    免疫細胞を増やして免疫力アップ
  • 腸まで届く善玉菌12
    免疫力アップに関係する白血球を増やす
  • エキナセア
    アメリカで免疫力アップに最も人気のハーブ

ビタミンCサプリメント 亜鉛サプリメント ビタミンB エキナセア

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.