Just another WordPress site

夏のスキンケアに対する注意点 老化防止編

  • HOME »
  • 夏のスキンケアに対する注意点 老化防止編

夏のスキンケアに対する注意点 老化防止編

多くの皮膚専門医達は美肌スキンケアにおいての老化現象の大部分が外的要因に起因するという結論を出しています。

では、外的要因とはなんでしょうか?
まず紫外線ですね、次にタバコの煙やスモッグなどに代表される環境汚染物質です。
また、家などの材料として使われる人工的な化学薬品も肌の老化を促進するとしています。

実際、年齢を重ねられた方の、顔及び腕の細胞とお尻の細胞を比較すると、とても同一人物の細胞とは思えないほど、老化に差が出るそうです。

夏の時期、素肌はこの外的要因を目イッパイ浴びているわけですから、美肌スキンケアを考えた場合良いはずはありません。
でも、夏はレジャーの時期、1人で家で過ごすわけにはいきませんね。

では、夏の紫外線などの外的要因に積極的に手を打って、肌の老化を遅らせる方法を、総合的にお伝えしていきます。

オルニチンはスキンケアに一役かっている

オルニチンアミノ酸ダイエットたんぱく質を構成するブロックであるアミノ酸の1つ、オルニチンは表皮に多く存在しています。

肌を構成する細胞は、例えば肝臓を構成する細胞とはその造りや機能が違っています。
ヒトの体には60兆個もの細胞があり、それぞれの場所で少しずつ違った細胞が体の機能を支えているわけです。

そこで、スキンケアで重要な、肌を作っている細胞ですが大きな特徴があります。
そうです、アミノ酸のオルニチンを他の細胞よりも大量に含んでいるのです。
肌というのは、ヒトの器官の中で圧倒的に外気と接触する機会が多く、紫外線などの影響を直接受ける器官です。
その外気や紫外線は肌にとって有害なものをたくさん含みます、傷ついた肌は細胞の自己修復機能によって元に戻ろうとしますが、その時にオルニチンが大量に使われます。
サプリメントで効率よく摂取して下さい。

夏に傷ついた肌をキレイにすると言うスキンケアにはオルニチンは欠かせません。
このオルニチンはアミノ酸ダイエットにも含まれますが、スキンケア目的に使用する場合、食事と一緒に摂ってもらって構いません。
また、成長ホルモンの分泌は、肌の基底細胞の分裂を正常化しキメの細かい肌を作るのに役立ちます。

尚、アミノ酸ダイエットの空腹時の摂取は18歳以下の方にはお奨めできません、必ず食後の摂取を心がけてください。

美肌スキンケア

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.