各サプリメントを商品番号順に紹介していくコーナーです~

今回は シリカ(コラーゲン密度の強化ハーブ)です。

ホーステール(シリカ)

顔などに毛穴が目立ち始めたり、お肌の張りが失われている、キメが粗く化粧のノリが悪いと感じている方は コラーゲン密度に注目してください。

お肌の細胞から水分を取り除くと約7割がコラーゲンというタンパク質で構成されています、つまりお肌の2/3以上をコラーゲンが作っているのです。

コラーゲンはスプリング状の1本のタンパク質で、1本1本がバラバラの場合はお肌を押すと弾力が悪くなかなか元に戻らないという性質があります、つまりそこに重力が働くと下に下に引っ張られ、 たるみや しわなどの現象が起こりやすくなるわけです。

それに反して子供のお肌を構成するコラーゲンは何100本、何1000本というコラーゲンが ケイ素と 硫黄という ミネラルで束ねられ、スプリング状のコラーゲンの利点を十分に生かしているのです。

マルチミネラルMSMサプリメント(有機硫黄)

例えばベッドのスプリングは1本1本がバラバラの場合、体重を十分に支えることができず、腰痛などを引き起こす非常に寝辛いベッドとなります、しかしそのスプリングが太いワイヤーによって束ねられると同じ本数のスプリングしか使っていないのに十分に体重を支えられるベッドが完成します。

そのワイヤーの働きをしているのが シリカであり MSMなのです。

コラーゲンはただ体内で作るだけでは弾力もなく、あまり 美肌スキンケアとしては良い働きをしてくれません(ましてやコラーゲンは化粧品として塗っても分子が大きすぎて基底細胞までとどきませんし、塗ってから顔を洗うまでの間だけ何となくお肌がシットリしている様に見せかけているだけです)。

MSMサプリメントによって 硫黄を補給し コラーゲン生産を高めて、更にそのコラーゲンをホーステール(シリカ)によって束ねてお肌に十分な弾力を取り戻す、これだけで開いてしまった毛穴は小さく目立たなくなり、 たるみを防ぎ、 しわを防ぎます、コラーゲン密度の高いお肌はキメが整い見た目にも光を跳ね返すくらいの勢いがあります。

スクワランオイル

是非、 シリカを 美肌スキンケアに加えていただきたいと思います。
ただしサプリメント全般にいえますが、体の中から改善する方法には即効性はあまり期待できません、 サプリメントによるスキンケアは半年、1年というスパンで実行されることをお勧めします。
でも、即効性も必要と言うことで、その間は スクワランオイルを塗って、外から油分を補ってあげてください。
スクワランオイルはもともと皮膚で分泌されている成分のため、安全性にも優れていますし、角質層への浸透もいいため、即効性があります。また皮膚の深くまで浸透してくれるので、頻繁に塗る必要が無いため、皮膚のケアも楽になると思います。

また シリカは コラーゲンを束ねて丈夫にしてくれるのでアメリカでは多くのプロの運動選手が筋肉や腱の怪我を防ぐために使っています。

それから骨折しやすい方やお年寄りは カルシウム密度を高めると同時に骨の コラーゲン密度を高めて弾力のある骨を作る必要があります、コラーゲン密度の低い骨は曲がりにくいため変な方向から力が加わると簡単に折れてしまうことが判っています。

カルシウム

血管も コラーゲンで作られていますからコラーゲン密度が上がると血管も丈夫になり、尚且つ血管からの水分の漏水が少なくなりむくみなども起こりにくくなります。

ここにお載せした情報は、数年前に商品カタログを作るときに調べた栄養学の情報に最新の情報を加えたもので、 アメリカンビタミンショップの商品カタログの商品説明に反映させていただきます。

ホーステール(シリカ)

● コラーゲンの減少が シミや しわ、 たるみ、 むくみ、肌の黄ばみの原因になるのをご存知ですか?
シリカを摂ってコラーゲンを体の中で作り出して体の中からキレイになりましょう、コラーゲンを束ねて引き締め効果でたるみのない小顔を実現してください。

↓ ↓ ↓をクリック!! 読者様限定

シリカ

● シリカと一緒にコラーゲンを作るものとすると MSMサプリなんですが、これは既に2回連続でメルマガ・バーゲンで出品してまして、もう限界です。
今回は別のものを選ばなければなりません。

まず コラーゲンを作るのに MSMだけでいいんでしょうか?
答えはノーです。

まず ビタミンC(ビタミンP)が必要ですね。

それから皮膚を作るのには ビタミンや ミネラルで欠かせないものがあります。

ビタミンB群、ビタミンA( ベータカロチン(ビタミンA)や リコピン、 ルテイン、 アスタキサンチンなどの総称)、 亜鉛という感じになります。

でもビタミンB群もビタミンAも前回のメルマガ・バーゲンで出品しているんですよ(泣)。

前回の L-システインも 美肌スキンケア関係でしたから シリカと似たような構成になってしまうのです。

それで、ここ最近日々のバーゲン品でもあまり扱っていない 亜鉛サプリメントを今回はメルマガ・バーゲンとして扱いたいと思います。
亜鉛というのは細胞分裂の際にDNAをコピーするときに必要で、不足するとDNAのコピーが行われないか、行われてもミスコピーが起こり細胞がガン化します、日本では1日の摂取目安が15mgとなっていますがアメリカの大部分の栄養学者が体重45kg~75kgの方で50mg~150mgの摂取を勧めています、栄養学的に日本人とアメリカ人の違いというのはありませんので健康的にキレイに生きていこうとすると日本人の亜鉛の摂取量は十分ではありません。

亜鉛サプリメント

加齢と共に食事からの ミネラルの吸収量は減ってしまいます、是非、吸収力の高いアミノ酸でキーレイトされた 亜鉛サプリメントをお勧めします。

↓ ↓ ↓をクリック!! 読者様限定

亜鉛サプリメント