Just another WordPress site

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる一連の流れ

  • HOME »
  • 溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる一連の流れ

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 1

体に溜まった脂肪をエネルギーに変えて使うためにはいくつかのステップを踏む必要があります。

ヒトが太る場合、これからご紹介する5つのステップの何れかが栄養不足や加齢などによる影響などで働きが鈍っているために起こることが多いのです。

この5つのステップは溜め込んでしまった脂肪を、エネルギーとして燃焼させる脂肪燃焼の一連の流れという表現でアメリカでは現されています。

自分の太る原因がどこにあるのかが判れば、そのために必要になる ダイエットサプリメントの種類も決まってきます。

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 2

ダイエットにおいて成功を手に入れるということは、自分の体質に合った ダイエットサプリメントを見つけることと言って良いと思います。

この自分の体質とは以下に挙げる5つのダイエットのポイントと大きく関係します。

・ 成長ホルモンや アドレナリンの分泌
・褐色脂肪細胞の活性化
・脂肪燃焼リパーゼの運搬
・遊離脂肪酸の運搬
・遊離脂肪酸のATPへの変換

サプリメントによるダイエットを行う場合、 ダイエットサプリメント選択のとても重要な指針になりますので、今回はこの点を深く掘り下げていきたいと思います。

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 3

日本人は サプリメントの使用の歴史が浅いため、 ダイエットサプリメントというと誰にでも効果の出る魔法の薬、という認識を持たれている方が多いのではないでしょうか?

友人が摂って効果があったので自分も勧められて飲んでみたけれど、イマイチ効果を感じることができない。

日本製の内容量の少ない ダイエットサプリメントを摂って効果が出ない。

など様々な経験がありませんか?

でもですね、 サプリメントは誰にでも効果がある魔法の薬ではないのです。

自分の体質にあった ダイエットサプリメントを正しい容量で正しく使わなければ、まったく効果を得られないという悲惨なことに為りかねないモノなのです。

次項も続きをお送りします。

ダイエットカロリーコントロール

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 4

ダイエットを行う場合、自分の太りの原因が上記の5つのポイントのどの部分であるかを判断するのが非常に大切です。

アメリカの ダイエットサプリメントの開発目的を基準にして考えると、上記のポイントを大きく分けて3つの部分に分けることが可能です。

まず最も ダイエットサプリメントとしての販売数が多い部分です、この3つの部分を1つのポイントとします。

・褐色脂肪細胞の活性化
・脂肪燃焼リパーゼの運搬
・遊離脂肪酸の運搬

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 5

先の項目で記したポイントは、ちょうど当ショップの 脂肪燃焼型ダイエットセットの担当部分に当たります。

脂肪燃焼型ダイエットセットは アミノ酸ダイエットや 共役リノール酸( トナリンCLA)を使って褐色脂肪細胞を活性化し、脂肪燃焼リパーゼをたくさん作り出します。

この脂肪燃焼リパーゼが血流に乗って白色脂肪細胞に取り込まれ、溜まった脂肪から遊離脂肪酸が作られます。

共役リノール酸( トナリン CLA)がこの遊離脂肪酸を元の脂肪に変え難いようにして、 コリンとイノシトールが遊離脂肪酸を筋肉の細胞に運ぶのです。

次項も続きをお送りします。

アミノ酸ダイエット 共役リノール酸(トナリンCLA) コリンとイノシトール

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 6

先の項目で最も大きなポイントになるのは肩の部分にある褐色脂肪細胞の活性化です。

多くの成人の褐色脂肪細胞は ストレスや栄養不足、運動不足などによって活動が鈍っており、脂肪燃焼リパーゼを造る能力が子供の頃と比べて非常に落ちています。

この褐色脂肪細胞を活性化するのが アミノ酸ダイエットや 共役リノール酸( トナリン CLA)などの脂質酸化型 ダイエットサプリメントなのです。

アメリカで行われた調査でも褐色脂肪細胞の活性が鈍っている成人が非常に多く、ダイエットを希望する方の60%以上が褐色脂肪細胞を活性化させることで十分なダイエット効果を得られたとしています。

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 7

褐色脂肪細胞の活性が鈍っているタイプの方でしたら、これらの ダイエットサプリメントを摂る事で十分な脂肪燃焼リパーゼが造られますので、高いダイエット効果を得られるはずなのです。

ただし、自分の褐色脂肪細胞の活動が鈍っているかどうかは通常は判りません。

しかしまず、ダイエット希望者の60%が褐色脂肪細胞を活性化することでダイエット効果が得られるとしていますので、ダイエットの始まりとしてはこの 脂肪燃焼型ダイエットセットなどの ダイエットサプリメントを試してみるのが一般的です。

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 8

それでは先の項目でご紹介した 脂肪燃焼型ダイエットセットなどのサプリメントを3ヶ月間摂って効果の出なかった残りの40%の方はどうしたら良いのでしょうか?

脂肪燃焼型ダイエットセットを摂っても効果が出ない方(体重が減らないという意味ではなく、体脂肪が減らないという意味です。体重は筋肉が増えている可能性がありますのであまり参考にはなりません)は、この40%の部分に入っている可能性が高いのです。

この40%の方は別の部分に問題が発生している可能性が高いといわれています。

次項も続きをお送りします。

ダイエットサプリメント

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 9

別の部分とは、真ん中の・*****で示される以外の部分で、ダイエットにおける脂肪の流れの始めと終わりの部分に当ります 真ん中の3項目は「溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる4」で取り上げた部分です。

・ 成長ホルモンや アドレナリンの分泌
・********(褐色脂肪細胞の活性化)
・********(脂肪燃焼リパーゼの運搬)
・********(遊離脂肪酸の運搬)
・遊離脂肪酸のATPへの変換

脂肪燃焼の流れでいきますと、始めの部分と終わりの部分に当たるところで問題が発生している方が40%ほどいるといわれています。
(もしかすると日本人はもう少し多いのかも知れません)

次項も続きをお送りします。

溜め込んだ脂肪をエネルギーにかえる 10

カルニチン

褐色脂肪細胞の不活性と 血流による脂肪燃焼リパーゼ等の運搬の滞りが原因で太るという、次に太る可能性が高いのが「・遊離脂肪酸のATPへの変換」がうまくいかないという部分になります。

日本やアメリカの肥満外来(ダイエット外来)の病院では肥満改善のために様々な治療を行っていますが、その治療の大きな柱となっている治療方法に カルニチンの投与という治療法があります。

カルニチンとは肝臓や腎臓で作られるアミノ酸ペプチドで、ダイエットの流れという部分では最後の遊離脂肪酸をエネルギーに変換する部分で非常に重要な働きをしています。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.