Just another WordPress site

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力

  • HOME »
  • 肥満外来病院で使われるカルニチンの実力

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 1

アミノ酸ダイエット(アルギニンやオルニチン)

最近のダイエットの研究では遺伝的な部分に注目するグループが多いようです。

ヒトゲノムの研究(DNAの情報を読み取って遺伝子が決定する体への影響を研究する新しい医療研究です)によって肥満遺伝子というものが注目されてきています。

このヒトゲノムの研究で明らかになってきたのが 体内で作られるアミノ酸の研究です。

ダイエットに関係するアミノ酸では アルギニンやオルニチンが有名ですが 肥満を引き起こす遺伝的な研究では カルニチンが注目されてきています。

次項も続きをお送りします。

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 2

カルニチン

カルニチンは肝臓や腎臓で作られるアミノ酸です。

アメリカでの調査では、肥満しやすい方(なかなか痩せない方)の多くが肝臓や腎臓での カルニチンの産生能力がもともと低いという結果が出ています。

カルニチンを造る能力が低いことで、せっかく褐色脂肪細胞が作り出した遊離脂肪酸や食事から摂ったブドウ糖がうまくエネルギーに変換されずに肥満してしまうのだそうです。

またもともと低くない方でも、加齢や栄耀不足などの理由によりカルニチンの産生能力は落ちてくるといわれています。

カルニチンを サプリメントとして、体外から補うことでダイエット効果が得られる方も多いという調査結果もあります。

次項も続きをお送りします。

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 3

それでは カルニチンはエネルギー変換にどのように関係しているのでしょうか?

まず全身に分布する細胞は60兆個あるといわれています。

ほとんどの細胞内部にはミトコンドリアという器官があり、このミトコンドリアに遊離脂肪酸やブドウ糖が取り込まれて、ATP(アデノシン三リン酸)という物質が作られます。

このATPは生物活動のすべてに使われるエネルギーで、筋肉を動かしたり、脳が思考したり、細胞の新生に使われたりしています。
(参考:ホタルのおしりの光もATPが発光させています)

次項も続きをお送りします。

ダイエットカロリーコントロール

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 4

ミトコンドリアは膜が二重になっており、その二重の膜を遊離脂肪酸やブドウ糖が通過する時に必ず カルニチンの助けが必要になるのです。

つまり カルニチンの産生がうまくいっていない方は、 コリンとイノシトールによってせっかく筋肉まで運ばれた遊離脂肪酸も、ミトコンドリアの内部に入り込めずATPに変換されることなく、また元の脂肪に戻ってしまっているのです。

日本やアメリカの肥満外来病院では、この カルニチンを投与することでかなりの効果を出しているとの調査もあります。

次項も続きをお送りします。

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 5

褐色脂肪細胞の活性が鈍っていない方でも、 カルニチンの産生能力が低ければ太りやすい体質といって良いと思います。

多くの場合、 カルニチンの産生能力が低いと同時に、褐色脂肪細胞の活性が鈍っている方も多くいるといわれています。

アミノ酸ダイエットや 共役リノール酸( トナリン CLA)などの脂質酸化型ダイエットサプリメントで効果が出なかった方は、その ダイエット サプリメントの中に カルニチンを入れてみてください。

カルニチンが遊離脂肪酸をミトコンドリア内に導き、より多くのATPを作ってくれるはずです。

次項も続きをお送りします。

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 6

この カルニチンはクレーブス博士の研究によるノーベル賞受賞の生物のエネルギーサイクル理論であるクエン酸回路理論にも登場する栄養素です。

クエン酸から始まり最後にクエン酸に戻る生物のエネルギー生産を研究した実験でも、 カルニチンを投与することでクエン酸回路が円滑に動き、遊離脂肪酸やブドウ糖( αリポ酸(アルファリポ酸)が必要です)からエネルギー(ATP)が順調に作られることが証明されています。

クエン酸回路理論で登場するクエン酸とはお酢などに含まれる酸っぱい成分です。

よく、お酢を摂ると疲れが取れるといいますが、そのお酢はクエン酸です。

次項も続きをお送りします。

ダイエットサプリメント

肥満外来病院で使われるカルニチンの実力 7

カルニチンは疲労回復用としても、アメリカの医療現場で使われています。

シカゴのマーシー医療センターで行われた実験で、慢性疲労症候群の患者を対象に8週間、1日に1000~3000mgの カルニチンを与えたところ、ほぼ全員に改善が見られました。

カルニチンは 脂質や糖質の代謝(体が使ってしまうという事)に関係し、それを正常化することで、エネルギー代謝をスムーズにし、疲労回復とダイエットを実現します。

疲労がなかなか取れない方は カルニチンが不足している可能性が高いという実験結果もあり、そういったタイプの方には特に カルニチンをお勧めします。

この医療界も注目する ダイエット サプリメントの実力は、アメリカのサプリメント販売シェアを見ても証明されていると言って良いでしょう。

毎年、必ず人気 ダイエット サプリメントのランキングにおいて、カルニチンは5位(多くの場合は3位)以内にランクインする サプリメントなのです。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-077-273 平日 10:00~17:00
携帯からは03-6277-0346

PAGETOP
Copyright © Since 1999-2016 AMERICAN VITAMIN SHOP. All Rights Reserved.