夏へ向けてのダイエットは前年の秋から始まる

ダイエットはこちら
ダイエット法に関するQ&Aはこちら

★その他の夏季痩身計画要綱についてのページ★
・ 食欲の秋とリバウンド その1はこちら
・ 食欲の秋とリバウンド その2はこちら
・食欲の秋とリバウンド その3(このページです)

痩せる体質を作るための計画的なダイエットカロリーコントロール

低炭水化物ダイエット(ファセオラミン)

9月25日の「ハロー! ビタミン」では秋の食欲をどう ダイエットに結びつけるかを書きました。
詳細はここを クリックしてください。

10月10日の「ハロー! ビタミン」ではダイエットカロリーコントロールで起こる ダイエットリバウンドを回避するダイエット方法を書きました。筋肉増強にも関係する内容となっています。
詳細はここを クリックしてください。

上記のダイエット方法で秋から冬へかけての太りやすい時期ののダイエットカロリーコントロールは効果的に健康的に行えます。この時期を上手に乗り越えると春から夏へかけてのダイエットカロリーコントロールが楽になり、苦しい思いをせずに効果的に痩せる体質を作ることが可能です。
今回の「ハロー! ビタミン」では痩せる体質を作るための年間のダイエットカロリーコントロールのスケジュールを書いていきたいと思います。

痩せる体質とは何か?

L−カルニチン

痩せる体質というのはいくつかの要素が重なって作られます。

  • ダイエットで入ってくるカロリーを制限している
  • 筋肉増強をダイエット方法として取り入れている
  • カルニチンや アルファリポ酸、 コエンザイムQ10などの体内分泌が順調である(加齢や体質による落ち込みを補う ダイエットサプリメントで体質改善を行います)
  • 生活の中に有酸素運動が取り入れられている

痩せ難い体質というとよく体内で分泌される酵素やホルモンが少ないというイメージを持たれている方は多いと思います。おおくの ダイエットサプリメントはこうした酵素やホルモンなどの脂肪燃焼やブドウ糖燃焼に必要な物質を分泌させるためのものでダイエットサプリメントによる体質改善などとも呼ばれています。

しかし、痩せ難い体質とは先の項目で書いた4つの要素(食生活、無酸素運動の有無、 体質改善、有酸素運動の有無)が重なって起こっているもので、決して体質的な部分だけではないのです。
これらの要素を生活習慣と呼んでいますが、痩せ難い体質の改善には生活習慣の改善が必要です。
特に 脂肪燃焼を起こして溜まった脂肪を減らすには生活習慣全体の見直しが必要です。

ダイエットカロリーコントロールと筋肉増強については前回と前々回の「ハロー! ビタミン」で詳しく述べておりますので参考にしてください。
ちなみに、ダイエットカロリーコントロールは 食事制限などの食生活が大きく関係し、筋肉増強は無酸素運動が関係します。

ダイエットサプリメントによる体質改善

ダイエットサプリメント

ここでは ダイエットサプリメントによる体質改善について書いていきます。
多くの ダイエット方法で使われるダイエットサプリメントに カルニチンや アルファリポ酸、 コエンザイムQ10などがあります。
これらのダイエットサプリメントで使われる物質は若い方でも体質的に分泌が少ない方もいますし、25歳を境に体内で分泌される量が減ってきます。
カルニチンなどの物質は脂肪を燃焼させたりブドウ糖を燃焼させるのに必ず必要な物質で、25歳を過ぎて運動不足などが長期間続くと自然と分泌量が下がってしまい、様々な ダイエット方法を行っても痩せないようになってきます。
カルニチンやαリポ酸(アルファリポ酸)、コエンザイムQ10は一度分泌が下がると自力で分泌量を引き上げるのが非常に困難になりますので、アメリカでは ダイエットサプリメントとして摂取して脂肪燃焼とブドウ糖燃焼をしやすい体質を作ってダイエットカロリーコントロールに役立てることが多いのです。

有酸素運動は徐々に増やしていくのがダイエットカロリーコントロール成功の秘訣

CLA

ダイエットカロリーコントロールが必要な方にとって生活の中に運動を取り入れるということはなかなか難しいことであると思います。
しかし、まず運動をしなければ溜まった脂肪を減らすための 成長ホルモンや アドレナリンが分泌されませんので、脂肪を減らすには運動が絶対に必要なのです。

アメリカではダイエットインストラクターやダイエットドクターと呼ばれる ダイエットの専門家たちに指導を受ける方が多いのですが、その際に必ず言われるのが「運動は必要であるけれども無理に運動をしないようにしてください。」というような内容です。ダイエットカロリーコントロールを失敗する方の多くが、嫌な運動を無理無理続けたため精神的に辛くなってダイエットカロリーコントロールを止めてしまうのです。

まずダイエットカロリーコントロールが必要な方の大部分は運動を行ってもすぐに脂肪燃焼や 体重減少に結びつかない方が多いのです。
辛い運動を行っても脂肪燃焼や体重減少が行われない場合に長期間ダイエットカロリーコントロールを続けられる方は多くはないと思われます。

運動不足の方が運動を伴った脂肪燃焼ダイエットを行う時には、できるだけ早く体重減少に結びつけるために ダイエットサプリメントを摂取するのが良いと思います。
アミノ酸ダイエットで成長ホルモンを分泌し、肩にある褐色脂肪細胞を刺激して目覚めさせます。褐色脂肪細胞を目覚めさせるには 共役リノール酸も加えるとよりスピーディに褐色脂肪細胞が目覚めて運動によって脂肪燃焼リパーゼというホルモンをたくさん作ってくれるようになるでしょう。
脂肪燃焼リパーゼが血流によって運ばれれば溜め込まれている脂肪は白色脂肪細胞から吐き出されて血中に放出されてエネルギーとして使われます。

このダイエットサプリメントによって褐色脂肪細胞が目覚めるのに通常は3ヶ月~半年はかかりますので、ダイエットカロリーコントロールを決意した方は3ヶ月~半年かけて徐々に運動量を増やしていけばいいのです。

ダイエットで運動を取り込むときのコツは

  • いきなり多くの有酸素運動をしない
  • 嫌な時は有酸素運動を休む
  • その代わり有酸素運動を長期間続ける

たったこれだけで1年後、2年後には自然と生活習慣に運動が取り込まれているはずです。
10年後に今を振り返ってみて「そういえば前よりも運動するようになったな~」なんて思えれば良い、ということをダイエットインストラクターやダイエットドクターは ダイエットを行う方たちに指導しています。

秋と冬に体重減少を求めるとダイエットカロリーコントロールに失敗する

体重減少

秋と冬の太りやすい時期に体重減少を求めると、より辛い 食事制限や有酸素運動を行わなければなりませんので、 ダイエットに失敗することが多くなります。
ダイエットカロリーコントロールは通常は1年~3年ほどかけたタイムスケジュールで行うべきで、秋の太りやすい時期に無理に体重減少を望むことは、より過激なダイエットカロリーコントロールが必要になりますので、 アメリカン ビタミンショップとしてはあまりおすすめしません。

春が来るまでは体重減少を望まずに しろいんげん豆のファセオラミンや 低脂肪ダイエット(ローファットダイエット)で食事制限をして体に脂肪がつくのを防いだり、 カルニチンや 共役リノール酸、 クロムサプリメントを摂りつつ無酸素運動をして少しずつ筋肉増強することをおすすめします。

春から夏にかけては痩せやすくなる時期ですのでその時に体重を効果的に落とせるように、その下準備が秋から冬にかけてのダイエットカロリーコントロールだと考えればいいと思います。
今回の「ハロー! ビタミン」では「~夏へ向けてのダイエットは前年の秋から始まる」ということですので、時間をかけて生活習慣全般を見直して夏へ向けてダイエットカロリーコントロールを開始しようという内容でお届けしてきました。
春が始まる前くらいには春から夏へ向けての ダイエットという内容で書いていきたいと思います。

★★★ 今回のバーゲン品のご説明1 ★★★
~ コエンザイムQ10の摂取で体質改善してダイエットカロリーコントロール

CoQ10

コエンザイムQ10は日本ではダイエットサプリメントとして定着しないで終わってしまうのでしょうか?
アメリカであれだけ長期にわたって ダイエットサプリメントとして人気のあるコエンザイムQ10ですから、ダイエットサプリメントとしての実力は本当に高いのです。
そんな優秀なダイエットサプリメントをこのまま日本で定着させてあげたくて、体質改善ダイエット用のサプリメントとして今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲンで出品いたします。

ちょっとオーバーでしたが、コエンザイムQ10の評価が最近は落ち着いてきてしまいましたね。
3年位前にテレビ放送で人気に火がついて、日本のどこのドラッグストアへ行ってもコエンザイムQ10を置いていないところは無いという状態だったのに、最近ではアメリカンビタミンショップの新規のお客様にメールやお電話でおすすめしても、今さら コエンザイムQ10ですか?とか、コエンザイムQ10は効かないからということで断られてしまうことが増えてきています。

アメリカンビタミンショップでは コエンザイムQ10はリピート率が高くダイエットサプリメントとしても常時上位に位置するサプリメントです。

アメリカン ビタミンショップの扱うコエンザイムQ10は容量別に3種類でメーカーも違っています。
ただこの3種類のコエンザイムQ10で共通するのが、エンテリックコートという胃酸で分解されないための加工が施されているということなんです。
各メーカーでは原料の選定の時点で分解試験を行い、仕入れる原料が胃酸で分解されてしまう性質を持つ コエンザイムQ10であることを確認しています。(コエンザイムQ10の原料を製造しているメーカーは限られていますが、そのほとんどが胃酸で壊れてしまう原料を生産しています。)

コエンザイムQ10

各メーカーはこのコエンザイムQ10にエンテリックコートという胃酸で分解されないための加工を施しており、ダイエットサプリメントとして摂取しても十分に効果が発揮できるようにしています。
そのためアメリカにおける販売価格は日本で販売される多くのコエンザイムQ10サプリメントの価格よりも高くなってしまっているのですが、アメリカンビタミンショップとしては摂取して効果のある サプリメントをお客様に買っていただきたいということから性能重視で商品を選んでいます。

コエンザイムQ10は細胞内で分泌される物質で、ブドウ糖や脂肪をエネルギーに変換するミトコンドリアという細胞内組織の活動を活発にさせる働きがあります。

全身に60兆個あるとされる細胞には全てミトコンドリアが含まれており、コエンザイムQ10が分泌されて細胞が使うエネルギーを生産しているのです。
アメリカでのダイエット栄養学の研究の結果、細胞内で分泌するコエンザイムQ10の分泌が鈍っている方は、エネルギーを上手に使うことができずに太りやすい体質になるということですので、自分が痩せ難い体質と考えている方はコエンザイムQ10を今行っている ダイエット方法にプラスしてみてください。
多くの方は25歳を超える辺りからコエンザイムQ10の分泌が鈍ってくることが判っています。
また、若い頃から太っている方の多くに体質的なコエンザイムQ10の分泌不足が多く確認されています。

アメリカンビタミンショップではダイエットと スキンケアと 抗酸化サプリメントにはコエンザイムQ10を積極的におすすめしています。コエンザイムQ10はアメリカで十分に効果が証明されているサプリメントです。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 CoQ10』
3種類のコエンザイムQ10から一番お得な60mg入りの商品を今回は特別バーゲンとさせていただきます。
——————————————————————–

★★★ 今回のバーゲン品のご説明2 ★★★
~ カルニチンはアメリカで最も人気のあるダイエットサプリメントです。

カルニチン

カルニチンは前回の「ハロー! ビタミン」でαリポ酸(アルファリポ酸)と一緒にバーゲンに出品していますが、コエンザイムQ10とも非常に相性の良いダイエットサプリメントで、コエンザイムQ10の実力を一番効果的に高める働きがありますので今回もバーゲン品として出品いたします。
アメリカンビタミンショップではダイエットサプリメントの組み合わせを考える時には、カルニチンを中心にして考えるのが最も効果的で、尚且つ、体質を選ばない組み合わせになると考えています。

カルニチンや コエンザイムQ10、 アルファリポ酸などのように、細胞内で分泌されてブドウ糖や脂肪をエネルギーに変換する栄養素はほとんど体質を選びません。ダイエットサプリメントは自分の体質に合ったサプリメントを摂取しなければ効果を発揮しないという特徴がありますが、カルニチンやコエンザイムQ10、αリポ酸(アルファリポ酸)は全員がこれらを分泌していてエネルギー代謝に使っている物質ですので、多くの体質をカバーすることができます。
もちろん、20歳くらいまでの若い方では体内の分泌が十分なため、これらのサプリメントを摂取しても効果を発揮する可能性は低いのですが、25歳を越えた辺りからは全員のカルニチンなどの分泌量が減ってくることが判っていますので、多くの方にダイエットサプリメントとしての効果を感じていただける商品です。

この辺りが日本で人気ダイエットサプリメントとしてカルニチンが定着した理由ではないかと思います。
今回の「ハロー! ビタミン」のバーゲンではこの カルニチンをご紹介させていただきます。

「ハロー! ビタミン」のバーゲン品は以下のリンクをクリックして、そのページからご注文下さい。
——————————————————————–
★『 カルニチン』
カルニチンはブドウ糖と脂肪をエネルギーに変えやすくして更にダイエットリバウンドをも改善してくれるダイエットサプリメント。
——————————————————————–