ビタミンとミネラル

アメリカンビタミンショップさま
ビタミンB群100mgタイムリリース、 ビタミンE、の一日の摂取量についてお尋ねします。
ホームページの説明によれば、 ビタミンBの摂取量として一回一錠、朝食後と夕食後と書いてありますが、ラベルには一日一タブレットと記載されています。

また、ビタミンEについては一回一錠、一日3から4回、朝食後と就寝前と説明されています。
しかし、これもラベルには一日一錠と記載されています。

どちらを参考にすればよろしいのでしょうか。
私は日本人で身体も小さいので、アメリカ人向けの ビタミンの摂取量では多いのではないかと思っていますが、ホームページの説明ではかなり多いので疑問を持っています。

特に、ビタミンEは最近の研究によるととりすぎはよくないということですので、過剰症には気をつけたいと思いますが、折角飲むのですから、それなりの量は取って補っていきたいと思っています。
アドバイスの方、どうかよろしくお願いいたします。

ビタミンとミネラル

こんにちは、アメリカン ビタミンショップです。
ビタミンBと ビタミンEの摂取目安に関するご質問ですね。

弊社HPにてご案内致しております、摂取目安は、メーカーが商品に表記している摂取目安が根拠に乏しく、しかも、薬理的効果を期待する場合、足りない事が多い為、多くのアメリカの栄養学者達が示す、理想摂取量を元にしております。
この理想摂取量は、長年の栄養学実験や研究から得られた、何かしらの効果(薬理学的効果)を期待できる量です。

ビタミンEは脂溶性ビタミンですが、尿と共に排出されやすいという、特性を持っていますので、 ビタミンAのような蓄積性過剰症の心配は、全くといって良いほどありません。
お客様は、ビタミンEラジカルを中和する ビタミンCを、同時に摂られるご様子ですので、ラジカル体による弊害も、ほぼ防げるとお考え頂いて良いと思います。

お食事の栄養の補完など、通常の健康維持目的でしたら、ビタミンEの1日の摂取量は、400~800IUもあれば、充分なのですが、例えば小ジワの原因となる、細胞内のリポフスチンを排出するなど、何か改善目的があってお摂りになる場合は、1回につき、まとめて800IU以上を、1日2回以上摂る必要があります。
抗酸化作用を期待して、体内濃度を一定に保つという観点でいきますと、1回1錠を、毎食後にお摂り頂きたいですね。

弊社をご利用下さるお客様には、 サプリメントをお摂り頂く以上、やはり、何かしらの効果を実感して頂きたいという、店長の考えの元、薬理学的効果を望める摂取量を、お勧め致しております。
実際には、もっとたくさん摂った方が、もっと効率よく効果を実感出来るという、摂取量も示されていますが、お客様が仰るように、日本人はアメリカ人に比べて小柄ですし、食生活の欧米化が進んでいるとはいえ、アメリカ人に比べれば、まだまだ良い食生活を送っていますので、アメリカで好成績を収めている摂取量よりは、少な目の量をお勧めしております。
ただ、アメリカ製のサプリメントの基準体重は60kgとなっておりますので、日本人にとっても、それほどかけ離れた体重設定ではないと思います。

確かにビタミンEの過剰摂取は、神経系統に異常をきたすという、過剰症の報告がありますが、これは、1回1200~1600IUを、1日数回、半年~数年摂り続けるという、あまり現実味のない摂取方法で、起こるものです。
実際には、このような状態になる前に、1回で1600IU以上摂ってしまうと、明らかな筋肉の脱力感に襲われ、二度とやりたくなくなりますから、この点は、ご心配頂かなくて良いと思います。

現在、私自身、朝・夕食後に、弊社取扱いのビタミンEを、2錠(800IU)ずつ摂取しているのですが、これを始めて半年で、目元や口元の小ジワが、ほぼキレイに消えました。
普段から、 MSMや シリカ、 亜鉛、 ビタミンBなどの、身体組織の形成に必要な成分や、 システインや ケルセチンなどの、毒素排出効果に優れる成分を、たくさん摂っていますので、ビタミンE単体のお陰とは言い切れませんが、明らかにシワの状態が変わったのは、ビタミンEを摂りだしてからなので、この量を摂る意味はあったと、解釈しております。
美容に興味が無くても、目に見える効果が出たのは、かなり嬉しかったです。

ビタミンBに関しても、タイムリリース機能が付いていない場合、1日4回ぐらいの摂取をお勧めしているのですが、 ビタミンB群100mgはタイムリリース機能が付いていますから、朝晩の1日2回の摂取でいいと思います。
水溶性で排泄が早いので、過剰症の心配はありません。
ストレスなどが強い場合は、多めにお摂りいただいた方がいいと思います。

判らないことがありましたらいつでもご連絡ください。
これからもよろしくお願いいたします。